食べ歩きのブログです。2015年4月をもちまして、ブログを移転しております。こちらはメンテナンスモードとなっております。詳しくはこの下をごらんください。


by マルル一等兵
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:その他エリア ( 167 ) タグの人気記事


このブログは引っ越しをしました。

続きの記事は

「腹一杯食べるであります!ぱーと2 ゲロロ小隊マルル一等兵」
「東村山に蕎麦懐石を食べに行ったお話。」


でごらんください。









2月の某日。
いつものオヤジグルメのオフ会で、東村山に行きました。

志村けんさんの、あの歌が、思い出されますね〜。

向かったお店は、「土家」さん。
b0098884_21283526.jpg

b0098884_21284159.jpg

b0098884_21284335.jpg


古民家をご主人ご自身で改造して、やってらっしゃるお店です。
店内も、本当に昔の木造の家のまんまで、すごく懐かしい感じです。

今回は夜のコース料理をいただきに参りました。

「茶碗蒸し・金目鯛とともに」
b0098884_21321944.jpg

b0098884_21322149.jpg

蕎麦米がはいっていて、金目鯛の脂がでてまろやかさを一層引き立てます。



「蕎麦豆腐・出汁ゼリーがけ」
b0098884_21322446.jpg

b0098884_21322742.jpg

菜の花とズワイガニ、酢を効かせたぜりー状のお出汁がかかっています。
蕎麦豆腐の喉越しと、ふわっとくる香りが、おいしい。



「季節の盛り合わせ」
b0098884_21322938.jpg

新玉ねぎのスープ
ヒラメ・チリ酢がけ
新じゃがとターサイ浸し
セリとクルミ・干し柿の白和え
聖護院蕪千枚漬け
長芋蜜煮
のらぼう酢味噌がけ
白魚てんぷら
ふきのとうてんぷら
ごり佃煮と新ごぼうの煮付け

びっくりするほどの品数とそのバラエティー。
そのどれもが、とても品があり、美味しい。



「蕎麦がき・みそれ汁」
b0098884_21323387.jpg

蕎麦がき、鴨つみれ、厚揚げ、大根、青梗菜
前菜の、ちょっとさっぱりした感じの後に、この鴨つみれの濃厚な味わい。

いやぁ〜、うまい!
他に何というのかね〜。



「しめ鯖サラダ」
b0098884_21324132.jpg

デコポンが添えてあります。
本わさびが、甘みがあって、いーね!!



「田舎蕎麦」
b0098884_21324457.jpg

b0098884_21324710.jpg

b0098884_21324986.jpg

大根を薬味にいただきます。
辛味のある大根がアクセントとなって、蕎麦の美味しさを引き立たせます。
蕎麦を完食したあとは、もちろん、トロットロの蕎麦湯をいただきますぞ。




「黒大豆で作ったきな粉アイス」
b0098884_21325239.jpg

煎り蕎麦の実、ほうじ茶の寒天、イチゴ入り。
ほうじ茶で作った寒天が、きな粉のアイスや、黒蜜とベストマッチ!
すごく美味しい。



こちらのお店、
このような手間ひまかけているので1日に数組の予約しか受けることができないとのことで、人気もあがるわけですね。
なかなか予約がとれないのだそうです。

おいしかった。
ごちそうさまでした。

今回の幹事さんは、よーぜふさん。
ありがとうございました。(^^)
[PR]
by maruruittouhei | 2015-03-22 22:03 | Comments(4)
レポ読む前にポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ

10月のとある日曜日のこと。
天気が良くってね〜。
こんな日は、ドライブじゃね?っつーことで、ちょっと「うどん」を食べに行きました。
うどん好きな友達を、無理やりひっぱってのドライブグルメです。

どこへって?

伊香保まで。(^^;

伊香保というと、昔、目覚ましセットしたラジオからながれてきた「悠里とみちよの朝風呂問答!」っていうTBSラジオの番組を思い出します。
伊香保温泉観光協会が提供していてたんです。

ま、そんなことは、どうでもよくって、車で「関越自動車道」をビビビューと安全運転。
渋川インターで降ります。

ここから一般道。

新しいiPhone6plusのナビアプリを頼りに進んでいきます。

iPhone6plusはデカいだけあって、ナビアプリを使うときはとても便利。
ダッシュボードに固定するジェル式スタンドを購入すれば、優秀なナビに早変わり。
あらかじめ目的地をセットしておくことも簡単だし、最新の道になってるし、音楽だって聴けるし、画面は車に搭載されたナビとほとんど同じ大きさ。
縦型で使えば、進行方向のずっと先の道の雰囲気もわかるし、いいですよ〜ん。

さて、県道15号を登っていきます。

道中、秘宝館だの、おもちゃと人形自動車博物館だの、興味深いところがありますが、お昼が近いし、お腹へってるので、スルー。

そのまま走って行って、着きました。

こちら。
b0098884_22185493.jpg


「水沢うどん 松島屋」さん。
b0098884_2218571.jpg


このあたりは、道路を挟んで、うどんやだらけ。
どこにしようかまよったのですが、マルルの感で、こちらに。

早速入ってみましょう。

日曜のお昼ということもあって、お客さんでいっぱい。

ですが、席もたくさんあるので、待たずに座れました。

座敷の席。

まぁ〜、オデブにはきつい座敷ですが、短時間なら、大丈夫だもんね。

さて、メニューを拝見。
b0098884_2219017.jpg


周りを見ると、皆さんつけ汁が数種類つくセットを頼んでいらっしゃいますね〜。

我輩たちは、シンプルに、プレーンな「ざるうどん」(755円)

と、「舞茸の天ぷら」(700円)を注文。
b0098884_2219287.jpg


舞茸っていっても、前田武彦じゃないよ!!

やっぱり秋の山っていったら、舞茸じゃぁ〜ん!(本当か?)

しばしまって、きましたヨォ〜。

こちらね。
b0098884_2219562.jpg


おぉ〜っ。
みずみずしい!

薬味も、ごま、もみじおろし、ねぎ、と3種類。
b0098884_2219789.jpg


アップでぽん!
b0098884_2219935.jpg


どーよ!
この、艶。

光ってるでしょぉ〜。

なんて、画像とっていたら、舞茸もきました。
b0098884_22191221.jpg


あぁ〜、熱々だぁ〜。

マイタケ、ぽん!
b0098884_22191398.jpg


どーよ。
(^^)

肉厚じゃん。

ということで、早速いただきまーす。

まずは、うどんをそのままで。

(^0^)

あぁ〜。
すごく、ツルツル。
そんで、モッチモチ。

コシよりも、もっちりさだね。

コシは讃岐うどんのほうがありますが、こちら水沢うどんは、滑らかさとモチモチさ。
弾力だよね〜。

それと、うどん自体に塩気がありますね〜。

つけ汁につけると、さらにツルッと!

あぁ、美味しい。

舞茸の天ぷらは、揚げたてで肉厚。
香味塩をつけてたべてもよし、うどんのつけ汁をつけてもよし。
なんか、秋の味覚ぅ〜。
美味しいぃ〜。

前から一度きて食べてみたかった、水沢うどん。

その、滑らかさと弾力は、さすがでした。

美味しかった。
ごちそうさまでした。


水沢うどん 松島屋
群馬県渋川市伊香保町水沢195-2
0279-72-3618
月〜日 9時から17時
木曜日定休。





↓↓ いいね~と思った方はポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

[PR]
by maruruittouhei | 2014-11-19 22:22 | グルメ | Comments(6)
レポ読む前にポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ

ちょっと間があいてしまいましたが、オヤジグルメ隊の3軒目でございます。

3軒目は以前も一度行った「牛蔵」さん。
富士見台駅のすぐそばです。
b0098884_10414339.jpg


前回は焼肉で、安くてバカ旨さを堪能したのですが、今回は「すき焼き アーンド しゃぶしゃぶ」。

ふふふ。

すき焼き、すき、スキ。
上を向いて食べちゃうもんね!(^^)

総勢7人の親父たち。

すき焼きチームとしゃぶしゃぶチームに分かれます。

我輩は、すき焼きチーム。

どんなものかというと・・・

b0098884_10414676.jpg


「特選 黒毛和牛 すき焼き」(1780円)

お〜、和牛か豚かで、すき焼きもしゃぶしゃぶも選べるんですね。

でも、やっぱり、安いよね。(^^)

我輩なら、和牛と豚、両方食べちゃう。
そんな、勢い。(あれだけ食べてるのに!)

その他のメニューは、美味B級さんにお任せしておりました。

まずは、「炙り刺し」(780円)
b0098884_1041537.jpg


とろけるのよぉ〜。とろけるぅ〜。
こんなお肉が780円っていうことで、すでに、オドロキんぐ!

それから、カルパッチョ。(580円)
b0098884_10415626.jpg


チーズをちりばめて、ちょっとピザ風な感じですが、これもさぁ、美味しい。
チーズ、あうね〜!

そして、ユッケ刺(680円)
b0098884_10415966.jpg


もう、なかなか普通のお店じゃ食べられなくなったものですが、ちゃんとした許可を得たお店ではいただけます。

さてさて、すき焼きのお肉がきましたよ〜ん。

こちら。

これで1人前。
b0098884_1042286.jpg


「え〜、たったの4枚?」
と思った方。
よ〜く、みてちょ!

わりと、厚めなんだよね。
そして、この脂の乗り具合。

いいね〜。

これを、鍋に・・。

あぁ〜。
b0098884_1042582.jpg


この、艶。
艶・・艶・・・。

美味しそう。

そして、溶き卵にからめて、たべまーす。

(^0^)



      極楽




あぁ〜、ご飯が欲しい〜。

も〜、とろけて、口の中に、牛肉と割り下のまざった旨みが、メリーゴーランドのように回って・・・。

なにこれ!!

むしろ、ご飯とたべちゃ、勿体無い感がしてきました。
すき焼きだけで、極楽に行きたい。

野菜もきました。
b0098884_1042850.jpg


トマトや、レタスなんかもはいっていて、すごい量。

これを鍋にいれて、いただきます。

お肉の旨味がでた割り下が、野菜に染み込んで、これまた、おいしーの!

ふふふ。

2軒目で、もー、ギブ的な感じだったのに、お肉は別腹。
すごいね!

やっぱり、牛蔵さんは、すごい。
焼肉店のほうも、予約すら取りにくい人気だし、こちらも満席だし。
ここは、足立区からは離れてるけど、来る価値あるある!!

いやぁ〜、美味B級(Uターン)さん。
幹事、おつかれさまでした。

本当に美味しかった!

ごちそうさまでした。

ということで、オヤジグルメ隊の食べ歩きは、これにてシューリョー!


牛蔵 しゃぶしゃぶ すき焼き店
東京都練馬区貫井3-10-2 コイケビルB1
03-3970-2257
月、水〜金 17時〜24時
土、日、祝 16時15分〜24時
定休日 火曜日




↓↓ いいね~と思った方はポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

[PR]
by maruruittouhei | 2014-11-02 10:46 | グルメ | Comments(2)
レポ読む前にポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ

一軒目の「ごっち」さんを出た我々は、二軒目に向かいます。
ね〜、美味B級さぁ〜ん。
どんだけ、歩くのぉ〜。
と、いっても1キロぐらいなもんですが、我々お酒が入っているもんで、歩くのつらい〜。

西武池袋線の練馬高野台と富士見台の間あたりでしょうか。
こちらのお店です。

「釜めし 鳥料理 大貫」さん。
b0098884_2202254.jpg


いえいえ、一億円拾った人のお店じゃないですよ。(も〜、いつのニュース!)

こちらが、美味B級さんのチョイスした2軒目のお店です。

つーかさ、なんかさ、フッツ〜の居酒屋さんのような・・・・。

ま、はいりましょう。

店内は、こぢんまりした感じ。
カウンターとテーブル席。
テーブル席は10人くらい座れる席数でしょうか。

こちらでは、日本酒でいこーよ!
b0098884_22031100.jpg


お品書きは壁に貼ってある短冊に。
b0098884_2202838.jpg


いろいろありますよ〜ん。(^^)

まず、「自家製豆腐と汲み出し湯葉(奥多摩天然水仕込み)」
b0098884_2204335.jpg


単なる「豆腐」とおもいきや、これが、すごい!
大豆の味がそのまま口に広がって、そのうえ甘みも『ふわぁ〜』と広がってくる。
塩でいただくんですが、これ、美味しい!
隣のは湯葉なんですが、これまた、も〜、まろやかでまったりしていて、美味しい!

いきなり、こんなもの出されちゃったら、鳥肌もんですよぉ〜。

そして
「たらの白子」
b0098884_2204664.jpg


うふふ。
ぷるんとしていて、まろやかで、まちがいない!
美味しい!

うわわわわ。
なんか楽しみになってきた!

お次は、「お刺身の盛り合わせ」
b0098884_2204859.jpg


三陸産かつお、青森産ひらめ、瀬戸内産たいらぎ、北海道産柳だこ蒸し、北海道産雲丹。

どれも、美味しい。

ほら〜。
ウニ、ウニィ〜。
b0098884_2205215.jpg


そして、「大葉いわし」
b0098884_22055100.jpg


肉厚の新鮮ないわし。
脂が適度に乗っていて、おいしい。

さらに「奄美産本マグロ中とろ」
b0098884_2205822.jpg


この、色、みてよぉ〜。
こぶりながらも、口の中にいれると、マグロの存在感とを一瞬最大限に表して、溶けていきました。

この、お魚系オンパレードをいただきまして、かなりテンション上がってきております。
次はお肉料理だそうです。
楽しみ〜。
一軒目を行っていたことも、ちょっと忘れちゃったりして・・・。

さて、お肉がきましたよ

って・・・・・


どうした!!
b0098884_221278.jpg


燃えてるぞ!!! (^^)//

「琉球豚の温石焼き」でございます。
b0098884_225712.jpg

お皿の上に、熱々に熱した石がありまして、その上に琉球豚を乗せて焼いているんですね。
そして、さらに、火がついている。
お肉は赤いですが、中まで火が通っているので、このままでもすぐに食べられます。

石がさ、丸いから、お肉、落ちちゃうの。(^^;)

ローストポークみたいな感じで、美味しいです。
もう少し焼くと、また違う味わいになって、それまた美味しい。

いやぁ〜、この、オリジナリティーというか、すごいね!(^^)v

ちょっと「水なすの漬け物」で一休み。
b0098884_2213886.jpg


・・・な〜んていっても、この漬け物も、ナニゲに美味いのだ!

こちらのご主人、本当にお料理がお好きのよう。
ジャンルを問わず、メニューにするらしいんですが、なんと
「カレーパン あるんですけど・・・」
なんて、いきなり言うもんだから、そりゃぁ〜、食べてみたくなるじゃないですか!

ちょっと こちらのお店で、カレーパンだよ。
豆腐とか湯葉とか刺身とかウニとか食べたお店で、「カレーパン あります」なんて、どういうこと!!

と、しばらく待つと、ほんと、きたよ!
カレーパン。

ほらっ!

b0098884_2214025.jpg


ひやぁ〜っ!
カレーパンだ!!(^^)

えーらいこっちゃ、えーらいこっちゃ、ヨイヨイヨイヨイ!!

たべよ、たべよ。

(^0^)

あぁーーーーっ!
美味しい!!
中のカレーは、スパイシーで濃厚。

あっはっはは。
思わず、笑ってしまウゥ〜

さてさて、〆は釜飯です。

「地鶏とごぼう」
b0098884_2214416.jpg


定番の釜飯のお味。
もう、美味いっすよ。
文句ないっすよ。
b0098884_2214876.jpg


そして、こちらは・・・・。
「釜飯 スペイン風」
b0098884_2215137.jpg


ムール貝にトマトだよ!
タコも入ってる。
そうそう、パエリヤっぽい感じですね。
b0098884_2255078.jpg

サフランライスは色がきれいで、お味は、これが、しっかり和風なの。
ちゃんと、釜飯という日本のテイスト。
お味ももちろん、美味しい。

すごいね。
こちらのお店のバイタリティー、はんぱない。
振り幅、半端ない。
まさに、ワンダーランド!

美味B級さんに、どうしてこのお店見つけたのか訊いたら、なんとなく偶然入ったんだって。
そしたら、驚いたんだって。
そりゃ、おどろくよね。
この、料理のインパクトだもん。

それを聞いたら、どんなお店も入って見るもんなんだよね。
ワンダーランドが待っているかもしれないしね。

美味しかった。
ごちそうさまでした。

あ、そうそう。
まだ、三軒目があるんですよ。

つづく。
テヘ。(^^)


鳥料理 釜めし 大貫
東京都練馬区富士見台2-18-20
03-3998-8880
17時〜23時半
定休日 第1、3、5日曜日





↓↓ いいね~と思った方はポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

[PR]
by maruruittouhei | 2014-10-24 22:08 | グルメ | Comments(0)
レポ読む前にポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ

またまた来ました、オヤジグルメ隊。
つーか、ま、オヤジ達のダラダラ食べ歩きなんすけどね。
今回幹事は、Uターン(美味B級)さん。

土曜日の夕方に西武池袋線 練馬高野台駅で待ち合わせです。
今回は、いつものオヤジメンバーに新たに2名(後からさらに1名)加わり、6人でスタートとなります。

さて、まずは、美味B級さんに先導されて歩き始めましたが・・・え? あのぉ〜・・・なんかさ、全くの住宅街じゃ、あーりませんか?

お初の我々だけじゃ、絶対に迷子になってしまいそうな所です。

あるくこと、10分強。

「ここです」(^^)

って、ついたのは、とあるビル。

こちらね!
b0098884_21541.jpg

b0098884_215016.jpg


「串焼き ごっち」さん。
b0098884_215638.jpg


地下だそうです。
早速、おりてみましょう。

おぉ〜、なんかいい感じですよぉ〜。
b0098884_2151192.jpg


入店〜(^^)/

店内は、綺麗で広い。
テーブル席も割と有って、ゆったりしてます。
我々は奥の個室へ。

こちら、個室もあっていいですね〜。

早速、メニューをみましょう。
b0098884_2154536.jpg

b0098884_2154751.jpg


串焼きメインで、そのほか創作串や定番の居酒屋メニューも豊富。
焼酎や泡盛もありますよぉ〜。
b0098884_215423.jpg


まずは、ビールでかんぱーい!
b0098884_2155169.jpg


さて、串焼きを、たべよぉ〜

正肉焼き(以下は一本の値段 300円)
b0098884_216989.jpg


皮(180円)と白レバー(250円)
b0098884_2161233.jpg


ささみ(300円)
b0098884_2161556.jpg


どれも、美味しいね。
初めに食べて正肉焼きは、弾力が程よく有って、美味しい。

お、ビールがなくなったよん。

これ、気になるんだよね〜。
b0098884_2162160.jpg


ってことで、これ!
b0098884_2161954.jpg


日本酒仕立て 梅酒

普通は焼酎で漬けるんですが、こちらは日本酒に漬けているんですね。

う〜ん、美味しい。(^^)

さらに串盛りは続きます。

ぽんじり(200円)、うずら(130円)、砂肝(200円)、銀杏(130円)
b0098884_2162550.jpg


ぽんじりは、プリッとした食感で、脂が乗っていてウマぁ〜。
砂肝は、固い砂肝ってよく食べるけど、こちらのは、柔らかめで美味しい。

せせり(200円)
b0098884_219391.jpg

鶏らしい美味しさが口に広がりますね〜。

大山鶏のからあげ(600円)
b0098884_216286.jpg


これ、我が輩、超すきぃ〜。(^^)

衣の味付けがとても良くて、いくつでも食べられちゃいそうな唐揚げでした。


コチラのお店、最寄駅は練馬高野台ということですが、駅からは歩いて10分ほど。
住宅地っていうこともあり、立地条件は余良くないんですが、外見からは想像できない広さと、居心地のよさ。
これは、ママトモの飲み会とか、ちょっとした寄り合いなんかにも、とても重宝しそう。

美味しかった。
ご馳走様でした。


串焼き ごっち
東京都練馬区高野台2-8-5 TEC高野台 B1F
03-5923-1888
月曜定休
火曜〜木曜 日曜、祝日 17時〜24時
金曜、土曜、日祝前日 17時〜26時





↓↓ いいね~と思った方はポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

[PR]
by maruruittouhei | 2014-10-13 21:11 | グルメ | Comments(3)
レポ読む前にポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ

あらぁ〜。
またまた、雑なキャプション、失礼しました。(^^;)

那須ガーデンアウトレットを一通り廻ってみました。
こちらの特色として、栃木県ならではの食材や食品が勢揃いしているところですね。
おいしいラスクや、チーズケーキなんかがあるんです。
ほかのショップはどこのアウトレットにもあるんですが、この食品系ショップだけは是非入ってみてください。

さて、15時を過ぎても、お腹がへらない。
お肉のせいで、お腹が減りません。

が、しかし!

やっぱりさ、蕎麦、食べようよ。
栃木だし。
絶対に旨いし。

「蕎麦なら、入るでしょ?ね?」
となかば、強引に蕎麦屋に行く事にしました。

アウトレットを出て、探す事しばし。
(結構早めに閉まっちゃうお店がおおいです。)

朝通った、那須街道まで戻って来ました。

そして入ったのが、コチラのお店。

「手打ちそば 天坐留(てんざる)」さん。
b0098884_20193970.jpg


営業中だ!
よかった。

入ろう入ろう! ♪

店内は、テーブル席あり、お座敷席ありで、ちょっとゆったりした感じ。
とくに、民芸調でもないし、「街道沿いの普通の蕎麦屋」さんって感じ。

まぁ、他のお店は全部閉まっていたので、開いているだけでも有り難いよね。

さて、メニューを見ましょう。

b0098884_2019427.jpg

いーね、いーね。

気になるものは色々有ったのですが、ここはスタンダードに「せいろ」(750円)を注文。

b0098884_20194696.jpg


え?
お新香?

付きだしで、お新香がきました。

いただきます。

(^0^)

おぉ!
旨い!
昆布だしのお味が浸みていて、美味しいです。

ちょっとした気遣いですが、嬉しいですね。

さて、蕎麦ができたみたいですね。

こちら。
b0098884_20194840.jpg


うふふ。

アップでぽん!
b0098884_20195273.jpg


おぉ〜。
いい感じです。

いただきまーす。

まずは、そばつゆを付けないで食べます。

(^0^)

滑らかな喉越し。
ふわっとする蕎麦の香り。

美味しい。

わさびは本わさびのおろしたて。
ちょっと舐めてみると、甘みがふわぁ〜っときて、そのあと、くわぁ〜っとキマス!!

そばつゆをつけて食べます。
蕎麦に先ほどのわさびをちょっと付けて、そばつゆにちょっと浸し食べます。

ふふ〜ん。
(^^)

おいしい。

おなか一杯なのに、つるっと食べられちゃった。
(^^)

もちろん、そば湯で〆。

おいしかった。
ご馳走様でした。

さて、お腹いっぱいになったところで、佐野プレミアムアウトレットに、寄って見る?

天坐留
栃木県那須郡那須町高久甲4500-3
0287-62-5599





↓↓ いいね~と思った方はポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

[PR]
by maruruittouhei | 2014-06-04 20:24 | 旅とグルメ | Comments(3)

ふなっしーの「〜ナッシー!」をぱくって、那須だけに「〜ナッスー!」とやってみましたが、思いのほか雑なキャプションになってしまいました。(反省)

ま、そんなことは良しとして、五月のとある日曜日。
那須までドライブしてきました。
目的は、ステーキとアウトレット。
友達を誘って、朝8時に出発。
東北自動車道を我が輩の「赤い流星号」でドライビング〜♪

那須インターで降りて、県道17号(那須街道)を走ります。

10時半。

着きました。

こちら。
「寿楽」さん。
b0098884_21191455.jpg


ふふふ。
朝からステーキ、たべちゃうもんね〜。(^^)

コチラの店は、人気店ですぐに行列が出来ちゃうという噂。
10時半の開店に間に合ってよかった。
まだ、行列はできてなかったね。

店頭のボード・・・。(コカコーラが人気No.1なのかと思っちゃったじゃん。)
b0098884_211919100.jpg


さて、はいりましょ。

店内はすでに数組のお客さんがいらっしゃいます。
みなさん、早いね〜。

我が輩たちは、奥の席に案内されました。

さてさて、メニューをみましょうね。(^^)
b0098884_21192266.jpg

b0098884_21192420.jpg

b0098884_2119275.jpg


うわぁ〜。
「那須和牛おすすめサイコロステーキ」から「那須牛サーロインステーキ」「那須和牛ヒレステーキ」と、那須和牛のラインナップは、かなりそそられますが、お値段もそれ相当。

定番メニューの「サイコロステーキ」は国産和牛でリーズナブル。
限定40食のハンバーグステーキも、気になります。

どうしよう。
どれも、美味しそう。

でも、ここは一発!
那須まで来たんだから、那須和牛で行くギュー、ナッスー!!

ということで、我が輩は「那須和牛おすすめサイコロステーキ」の225gをセットをオーダー。
(3250円)
友達も同じものをオーダーです。

ステーキソースと塩こしょうを選ぶんですが、我が輩は「塩こしょう」で。

それとさ、やっぱり気になるんだよね。
・・限定の・・・ハンバーグステーキ。

これも単品でたべない?と提案したら、あっさりオッケー。
これは、二人でシェアする事にしました。

どんなの来るの?
モー、ワクワク。

まずは、生ハムがのったサラダ。
b0098884_21193458.jpg


寿楽ドレッシングでいただきまーす。
(^^)

うわっ!
生ハム、旨っ!!
b0098884_21212722.jpg


こんなに薄いのに、旨味が口一杯に広がります。(^0^)

お、見てよ!
友達も、目が、まん丸になってる!

「・・・これ、超、旨い・・・」

ね、ね、ね、朝飯食べないで待ち合わせた甲斐があったでしょ。
これから、すごいよ。きっと。

お、きたきた。

「那須和牛おすすめサイコロステーキ」の225gをセット、です。
b0098884_21193833.jpg


良い香り・・・。

アップで、ぽん!
b0098884_21194299.jpg


うわぁ〜、お肉がぷっくらしてるよぉ〜。

いただきまーす。
(^0^)

・・・・・

・・・・・

・・・・・

幸せ。



「美味しい」を通り越した。

幸せ。

そんな、感じ。

まず、とても柔らかい。
そして、肉の甘みが分かるくらいに、ジューシー。

本当に美味しい。

よくさ、ファミレスとかでサイコロステーキって頼んで、こんな鉄板にのっかって出て来るじゃん。
でも時間が経つと、肉は縮んで、肉汁や脂が鉄板に溜まるくらい出て来るでしょ。

こちらはそんな事が、全くない。

最後までジューシーなお肉。

本当に美味しいわ。

野菜も栃木でとれた野菜らしい。
野菜も美味しいんだよね。
ニンジンのグラッセなんて、ニンジンの甘みが美味しい。
味が濃いのかもしれないですね。

ご飯もお味噌汁も、旨い。

おっと、ハンバーグ(200g、1100円)がきましたよ。
b0098884_21194571.jpg


うわぁ〜。美味しそう。

アップでぽん!
b0098884_2119481.jpg


食べようよ、食べようよ!

ほぼツナギが無いようなハンバーグ。
ステーキを食べているかのような、肉の旨味と歯応え。
そして、ジューシーさ。
b0098884_21195095.jpg


美味しい。

でも我が輩はやっぱり、サイコロステーキだな。
これは、本当に旨い。
友達も、「いままでで最高かも」と大満足の様子。

「那須まで来てよかったね〜。」と、この時で既に目的達成してしまった感がありました。

さて、アウトレットいきますか。

美味しかった。
ご馳走様でした。

ちなみに、コチラのお店は同じ棟にお肉屋さんを併設しております。
というか、お肉屋さんのほうが元みたいです。

お腹いっぱいになったあとは、那須ガーデンアウトレットにいきました。
b0098884_2120137.jpg



寿楽
栃木県那須郡那須町湯本379
0287-76-3844
木曜日定休
10時半〜15時  16時半〜20時半






こちらのプログ記事は引っ越ししております。
引き続き、旅とグルメは

「腹一杯食べるであります!ぱーと2 ゲロロ小隊マルル一等兵」



でごらんください。
お手数おかけして、すみません。m(__)m
ブックマーク、してねん。(^^)


マルル一等兵


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by maruruittouhei | 2014-06-03 21:26 | 旅とグルメ | Comments(2)
レポ読む前にポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ

沖縄っていえば、タコライス、ステーキ、そして・・・そう!!

沖縄そばっ! (^^)/

っていうことで、レンタカーでどばぁ〜っと行って来ました。

まぁ、沖縄そばの名店はいろいろあれど、那覇市から近場で人気のお店という事で南城市のお店にGo!!

こちらです。

「玉屋」さん。
b0098884_20465580.jpg

b0098884_20465937.jpg


たーまやーーっ! かーーぎやぁーーっ!(^0^)//
って花火屋の玉屋じゃ、ございませんぞ。

かなりの人気店。
駐車場はすでにほぼ満車状態です。

早速入りましょう。
b0098884_2047214.jpg


さて、店内にはいると、すぐに券売機があります。
b0098884_204747.jpg


そばは4種類、3サイズ。

そばのおすすめは、バラ肉、スペアリブの両方がはいった、「ミックス」がおすすめのようです。

我が輩は、ミックス小(550円)、てびち単品(200円)、ジューシー(150円)、いなり(100円)。
合計1000円の「マルル満腹コース」。

店内は、テーブル席と座敷席。
わりと広めですが、すでに満員状態。
いやぁ〜、さすが、人気店ですよね〜。

あれ?
ちょっと、これみて・・・。
b0098884_2047757.jpg


「おもてなし うらもなし あんたは ろくでなし」

ちょっ!(^0^)
プフッ。

おぉ〜、できたみたいですね〜。

じゃーん。
b0098884_20471163.jpg


うふふ。
おいしそう。

では、いただきまーす。
(^0^)

まずは、ミックスの小サイズ。
b0098884_20471482.jpg

b0098884_20472547.jpg

小サイズといえども、普通くらいありますね。
スープは透明のあっさり味。でも出汁(たぶん魚系)の出汁がよくでています。
すごく優しくて自然の味。
もちろん化調の味は一切しません。
麺は若干細めなのかなぁ〜。

美味しい〜。

テーブルに「よもぎの葉っぱ」が薬味で出てます。
お好みでいれるのですが、独特の風味があるので、好き嫌いが別れるところでしょうね。


てびち。
b0098884_20471617.jpg


豚足を柔らかく煮込んだもので、もー、プルンプルン。
コラーゲンたっぷりで、美味しい〜。
臭みも全くなくて、とても食べやすいです。

ジューシー。
b0098884_20472074.jpg


炊き込み御飯ですが、とても味がついていて、美味しい。

いなり。
b0098884_20472239.jpg


関東のいなり寿司よりも、酸味があって、さっぱりしてます。
そばと食べると、そばの出汁の味に、いなりの酸味がちょうどよいアクセントになって、これまた美味しい。

も〜、ぺろっと食べちゃいましたぁ〜。

ふふふ。

おいしかったぜよ!

美味しかった。
ご馳走様でした。

玉屋 大里店
沖縄県南城市大里古堅913-1
093-944-6886
11時〜18時





↓↓ いいね~と思った方はポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

[PR]
by maruruittouhei | 2014-05-20 20:52 | 旅とグルメ | Comments(2)
レポ読む前にポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ

色目の微妙だけどおいしかったタコライスを食べた後、海中道路をドライブ。
そのあと、那覇市松山の「ホテル・ソルヴィータ沖縄松山」さんにチェックイン。

このホテルは、新しくてとても綺麗なホテルでした。
ロビーはお花の香りがして、とてもいい感じなんです。

朝早かったから、ちょっちゅ疲れたかなぁ〜。
横になっていたら、居眠りしちゃった。

目が覚めたら、もう夕飯の時間です。

さぁて、なに食べようかなぁ。

やっぱりさ、肉だよね!肉!!
ステーキさ。
(飛行機でメンチカツ。さっきはタコライス。どれも肉だよ!!とか言わないのぉ〜。)

前回、沖縄に来たときには、ステーキ屋さんがかなり目についたんです。

ということで、iPhoneで周辺サーチ!!

お。
あるじゃん。

ちょっと、行ってみっぺ。

歩く事、数分。

コチラに到着。

「HAN’S 松山店」さん。
b0098884_20262177.jpg


このさ、牛の角をイメージしたロゴが、アメリカンだね〜。

早速、入りましょう。
b0098884_20262433.jpg


店内は、ログハウスっぽい造り。 アメリカンだね〜。

さて、メニューを拝見。
b0098884_20262828.jpg

b0098884_20263238.jpg

b0098884_20263530.jpg


おぉ〜、肉、ニク、NIKU。
肉三昧じゃあ〜っ!

でもやっぱり我が輩の目は、「迫力の1パウンドステーキ」っつーのに、ロックオン。
これだよね。
きまりっ!(^^)v

ということで、「ティーボーンステーキ 1パウンド(450g)」(2950円)をオーダー。
プラス150円で、サラダとスープとライスorパンがつくので、もちろん、セットにしてもらいます。

まずは、サラダ
b0098884_20263947.jpg


とスープ(コンソメ)
b0098884_20264382.jpg


お肉っ! お肉っ! と心の中で「お肉コール」。

お、きたきた、きましたよ〜ん。

これね。
b0098884_20264629.jpg


で、でかい。

どんだけ、でかいかというと・・・

我が輩の手で比較して・・・アチッ!!鉄板、触っちゃった・・・(TT)
b0098884_20265081.jpg


でかいでしょ。

ほら、厚みも、しっかり・・・(ピンボーケ!)
b0098884_20265423.jpg


こりゃ、アメリカンだね〜。

もー、歌うしか無いね。
♪ おもいきりぃ〜 アメリカ〜ァン ♪

さて、いただきまーす。
(^^)

こちらのお店特製のステーキソースをかけていただきます。
このソース。
ガーリックの風味が効いていて、結構イケます。

肉自体は、アメリカンビーフなので、歯応えがしっかりあって、肉にくしい感じ。
脂身のところが、美味しいのよねん。

あれよあれよという間に、食べちゃった。

ご飯は画像に取らなかったんですが、普通よりも盛りがありました。
そんなところが、いいね。
量をけちってない。
さすが、沖縄。

ということで、ビッグでアメリカンなステーキを堪能した、沖縄の夜でした。

美味しかった。
ごちそうさまでした。

HAN’S 松山店
沖縄県那覇市松山1-15-20 ライオンズマンション大文閣1階
098-869-7005
日曜日定休
11時〜15時 18時〜翌3時





↓↓ いいね~と思った方はポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

[PR]
by maruruittouhei | 2014-05-14 20:30 | 旅とグルメ | Comments(4)
レポ読む前にポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ

今年のGWは、また沖縄に行って来ました。
沖縄は3度目です。(じつは3月にも弾丸一泊で行っていた。)
今回はLCCに初挑戦してみました。

東京から沖縄へいくLCCはスカイマークと、ジェットスターと、バニラエア。
今回はバニラエアに乗ってみました。
「コミコミバニラ」という料金設定でGWで往復で40000円
お安いです。

出発は成田空港第二ターミナル。

成田空港第二ターミナルへは日暮里からスカイライナー(スカイアクセス線)でおよそ40分。
速いね〜。

スカイライナー降りて、改札でて、第二ターミナルはいって、一階にあがると端っこにバニラエアのカウンターが有ります。

そこでチェックインをすませ、保安検査をし、搭乗待合室へ。

それが、ここ。
b0098884_22481461.jpg


殺風景な感じだけど、なんだか嫌いじゃない。

余裕をもってかなり早めにいったので、こちらでゆっくり待つ事にしましょう。

さて、時間でーす!(^^)

こっからが、面白いよぉ〜。

飛行機へはリムジンバスで移動。

あ、あれにのるのかな?
b0098884_22481564.jpg


タラップをあがり、機内へ。
b0098884_22481836.jpg


空港外のアスファルトに降りるのって、はじめてじゃん。
ワクワクだなぁ〜。

飛行機は、「3列 通路 3列」の166席使用のもの。

座席は幅はパッツンだけど(太ってるからね)前後は少し余裕があります。
b0098884_22482150.jpg


これだけ有れば余裕ぅ〜。(^^)
b0098884_22482378.jpg


つーことで、テイクオーフ。

バニラエアは飲物のサービスは有りません。
食べ物や飲み物は全て有料。
でも、それほど高くなく、我が輩は「メンチカツサンド」(550円)とジュースを買いました。

約3時間で那覇空港に到着。
b0098884_22482589.jpg


那覇空港ではタラップをおりて、あるいてすぐの到着ロビーへ。

これがね、普通の旅客ターミナルじゃなくて、貨物ターミナルの中にLCC専用ターミナルがあるんですよ。
バニラエアとピーチが共有しているんですが、貨物ターミナルなので、ここから空港外へは歩いては出られないんです。

レンタカーを予約しているひとは、レンタカー屋さんが迎えにきていましたが、その他の人は、リムジンバスで旅客ターミナルへ向かいます。

ちょっと面倒な感じもしますが、まぁ、面白いです。

我が輩は、すきだなぁ〜。
ただ、沖縄便は一日3便しかないしね。(2便に減るという噂あり)
欠航の場合があったりするからね〜。

さて、旅客ターミナルで開放された我が輩は空港でタイムズレンタカーの送迎バスに乗り込みます。

空港から少し離れたタイムスレンタカーの営業所に向かい、そこでレンタカーを借りる手はず。

あー、お腹減ったよぉ〜。

朝5時起きだもんね。

そして向かったのは、タコライスで有名なお店です。
さて、かなり運転して、ようやく着きました。

こちらね。

うるま市の「キングタコス 与勝店」さん。
b0098884_2248384.jpg


タコライス発祥のお店だそうな。
b0098884_22492623.jpg


っていうかさ、タコライスって、よく考えたよね。
レタスとご飯ってさ・・・。
それに、ご飯が温かいんでしょ?
よくタコスの具をご飯に載せようとしたよね。

店内にはいると、ま、食堂って感じ。

どうオーダーするのか分からなかったんだけど、右手のカウンターで前金で注文します。

メニューの名前しかないので、よくわからず、とりあえず、「タコライスチーズ」を注文。

席で待っていると、呼ばれました。

出来たのが、こちら。


b0098884_22493038.jpg


うっ!
野菜がない・・・・。(^^;)

そういえば、他の人は、「タコライス野菜チーズ」とかって言っていたっけ。

つーかさ、タコライスって、デフォでレタスとトマトって入ってねーの?

かなり単色気味。

青みもなければ、赤みもなし。

ほらね、動揺していて、アップもボケボケだし。
b0098884_22484598.jpg


ま、いっか。

オリジナルソースをかけて、いただきまーす。
(^^)

あぁ!
旨し!!

チーズがチェダーチーズで濃厚なの。
そんで、挽肉はちょっとスパイシーなカレー風味がちょっとしていて、ご飯が進むぅ〜。
我が輩、全体をぐちゃっと混ぜるのは嫌いなので、食べる分だけ混ぜてたべますが、かなりイケル。

ということで、これから海中道路をドライブして、早めにホテルに向かいまーす。

そんな旅です。
(オヤジグルメ隊のレポと交互にアップします。)

キングタコス 与勝店
沖縄県うるま市与那城屋慶名405
10時〜25時
無休





↓↓ いいね~と思った方はポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

[PR]
by maruruittouhei | 2014-05-11 22:53 | 旅とグルメ | Comments(6)