食べ歩きのブログです。2015年4月をもちまして、ブログを移転しております。こちらはメンテナンスモードとなっております。詳しくはこの下をごらんください。


by マルル一等兵
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2008年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ちょっとここんとこ涼しいんですが、天気がイマイチ。
ちょっと蒸すので、歩くと汗がジワーッとしみ出てきますね。

こういうときは、食欲もちょっとダウン。
っていうか、「アレ食べたい!」っていうのが薄れてしまいます。
なんでもいいや・・なんて思いがち。

そんな日曜日でしたが、我が輩はいつものように「美味しいお昼ご飯」を探してブラブラ。

と、思い出しました。
ちょっと前に、浅草のスパゲッティーをレポった時。
帰りに気になるお店を見つけていました。

浅草の裏通りにあるお店。
場所はオレンジ通りとすし屋通りの間。
釜飯春さんの並びです。(春さんも裏通りですが・・・)

「浅草坦坦亭」さん。
b0098884_22375624.jpg

担々麺の専門店のようです。
店頭のメニューをみたところ、「冷やし担々麺」ってあるじゃない。
いいね〜。
ヒンヤリ、ピリ辛って食欲増進!

早速入ってみましょう。

お店はいるとすぐ左手にカウンター。
ほんの数席しかイスがありません。
「あれ?」って思っていると、左手奥にお店が延びていて4人卓が5つあります。
外から覗いただけではちょっと分からないですね。
お一人様でも、のんびり座っていただけます。
b0098884_22383832.jpg

さて、メニューをみると・・。
麺は、担々麺。他4種類。
さすが、「坦坦亭」というだけはありますね!(^^)

本当は、ノーマルの担々麺を食べなきゃいけないのですが、なにしろ、おデブには蒸し暑さは大敵!
やっぱり、ヒンヤリがほしいのであります。

そんで、「冷やし担々麺 950円」を注文。
お値段的には、決して安くはないですが・・・。

さて、しばし待って、きましたよ〜。

これね。
b0098884_2239325.jpg

きれいだよね〜。
見た目にも、涼しそうだし辛そう。
b0098884_22393472.jpg

アップでポン!
なんか、炎をイメージさせる盛りつけ。
オリンピックも終わっちゃいましたけど、その聖火みたいな感じもグッドですよね。

では、いただきまーす。
まず、タレを・・どれどれ・・。
b0098884_2240278.jpg

ん!ヒンヤリして、おいしい。
クリーミーでまろやかなゴマだれ。
おいしいです。
あ、思ったより辛くない。
マイルドピリ辛(^^)

こちら、受け皿の上に乗ってでてくるんですが、嬉しいことにドンブリもヒンヤリ冷たいです。
ちゃんと冷やして出てくるところが、うれしいこだわりですよね。

では、麺に。

麺は、細麺で若干縮れてます。
これが、良く締まってます。
よく冷えていて、締まってて、美味しい。

ゴマだれと麺が良く絡まっていて、美味しいです。

豚肉のそぼろも、辛味味噌との味がアクセントでグー!

見た目よりも量があるみたいですね。
最後まで美味しくいただけました。

ラーメン屋さんって、外から覗いてお客さんの入りで入るかどうしようか迷ったりしますよね。
コチラのお店は、外から覗くとお客さんの姿が見えないので、ちょっと躊躇しがちですが、大丈夫!

しっかり美味しい担担麺を食べさせてくれるお店だと思います。

担担麺は辛さを選ぶことができるので、お口にあった辛さで頂けるのが嬉しいですね。
我が輩、下戸なのでお酒のことはあまり分からないのですが、コチラのお店はどうやら各種焼酎などお酒も充実しているようです。お酒に合う料理もメニューにはかなりあったので、お酒をのんでシメに担担麺なんていうのも、いいですよね。

おみせでーた
浅草坦坦亭
東京都台東区浅草1-7-6 竹下ビル1F
03-3842-2778
17時〜翌4時
土曜 11時半〜翌4時
日曜祭日 11時半〜23時

↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!
[PR]
by maruruittouhei | 2008-08-26 22:42 | グルメ | Comments(9)
今日は、両親を連れて、昼ご飯を食べに出かけました。
毎日暑いのでバテ気味の、オトッツアン&オッカサン。
「何を食べたい?」と訊いたら、「鰻(^^)¥」だって。
びっくらしちゃうよね。
まぁ、たまにだから、いっか。

そうそう、鰻だったら行きたいお店があったんです。
上野池之端の「伊豆栄」さん。

たしかコチラには二段になった鰻重があるはず。
むかーし昔、テレビチャンピオンの大食い王選手権第一回か第二回の放送で、伊豆栄さんの「二段重ね鰻重」で競っていたのを観た記憶があるんです。
結構な衝撃でした。
その時から、一度食べてみたいと思っていました。

そんなこんなで、行っちゃいました。
b0098884_2373130.jpg

コチラが「上野池之端 伊豆栄 本店」さん。
場所は、上野ABABの向かい。KFCの並びです。
不忍通りに入ったすぐ左です。
b0098884_238122.jpg

はいりましょう。

あらあら、結構、人が待ってますね。
ウェイティングシートに名前を書いてもらって、待ちましょう。

15分くらい待ったところで、名前を呼ばれました。
「2階へどうぞ」とのこと。

エレベーターで2階に上がります。
こちら伊豆栄本店さんは、7階までお客席があるみたいですね。
なので、待ち人数がいても、回転は速いみたいです。

2階の席は、テーブル席と座敷席。座敷席は掘りごたつ式になっています。よかった・・。
b0098884_2392434.jpg

さてと、メニューをみましょうっと。
b0098884_2310628.jpg

オトッツァン&オッカサンは「伊豆栄弁当」を注文。こちらは「松」が鰻重と天ぷら。「竹」が鰻重とお刺身のコンビネーション。

我が輩は、二段重ねの鰻重「殿重 ¥3360」を注文しました。
2日連続でエンゲル係数高いですが、まぁ、休み中どっこもいかなかったので、これくらい良しとしましょう。

それにしても趣のあるお店。
琴のBGM。壁に掛けられている羽子板。大きな熊手。
イッツ・ジャパニーズって感じでとてもグッド。
場所柄、外国人観光客のお客さんも多いでしょうね。

暫く待って、ようやく来ました。
我が輩のは、コレね。
b0098884_2311793.jpg

丸い重箱ですね。お新香とお吸い物が付きます。

明けましょう(^0^)
b0098884_23114618.jpg

わーお!

美味しそうですよーん。
b0098884_23121745.jpg

横から見ても、深さもありますね。

さてさて、おまちかね、アップでポン!
b0098884_23124986.jpg

この照りみてよ〜!
b0098884_23131944.jpg

色とツヤ。

美味しそーーーっ。


いただきまーす。

もー、ごめんなさい!
美味しくて、美味しくて、つらい・・・。

柔らかく、脂っこすぎない鰻。
まろやかなタレ。
固めのご飯。

おいしい。

でね、これ、二段になってるんです。
b0098884_23135122.jpg

みえる?下にも鰻・・・・。

もー、ごめんなさーい!
美味しくて・・。

山椒をかけるときには気をつけます。
かけ過ぎないように。
かけ過ぎたら、折角の鰻の味が、ダメになっちゃいますからね。
まず、手のひらに出してから、ほんの少量を鰻にかけます。

鰻は文句なく美味しいんですが、特にこのタレが絶妙に美味しいの。
タレがしみたご飯が、激うま。

ご飯粒を一つでも残したくない!そんな感じ。

お新香もアクセントになっていて美味しい。
b0098884_2314212.jpg

お吸い物はとても優しい味。フワッという味わい。なんともホッとするお味です。

ボリュームは満点。
旨さも満点。

多分、鰻だけをみたら、もっと美味しいお店はあると思いますが、「鰻」「ご飯」「タレ」のバランス、マッチングが最高ですね。

流石、「伊豆栄」さん。
老舗だけのことはありますね。

いやぁ、ホントに、美味しかった。
オトッツァン&オッカサンも大満足の様子でした。
よかった。

前回今回と、「守備範囲外グルメ 2連発」はいかがでしたが?
夏休み特別企画ということで(今、勝手に決めました)普段行けないお店に行っちゃいました。
次回から、いつも通りの感じでいきますので、ご安心ください。

おみせでーた
鰻割烹 伊豆栄 本店
東京都台東区上野2-12-22
03-3831-0954
年中無休
11時〜22時(L.o21時半)

↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!
[PR]
by maruruittouhei | 2008-08-16 23:16 | 守備範囲外グルメ | Comments(15)
今日で我が輩の夏休みもおわーり。
なーんか、やりそこねたものはないかなぁ〜と思ってました。

「あ、そうだ。 冷やし麺をたべてない!」

そうなんです。
本格的夏になってから、まだ、冷麺にしろ冷やし中華にしろ、食べてないんです。

たべたい〜。

と、いうことで、夏休みの最終日は、冷やし麺を食べに行くことにしました。

だったらさ、そんじょそこらの冷やし麺じゃなくて、変わった感じのを食べたくね?
        ↓
銀座アスターの冷やし中華なんて、きっと変わってるかも・・。
        ↓          
もしかして、お茶の水の銀座アスターってビルの最上階だから、眺めがいいかも・・。
        
と、ただ、これだけの理由で、お茶の水の銀座アスターに決定。
早速、Go!

こちらのお店は、東京メトロ千代田線の新御茶ノ水駅に直結している新お茶の水ビルの21Fにあります。
聖橋方面の改札をでると、すぐに入口があるあのビルです。
その、地下入口からはいって、エレベーターに乗ります。

あのぉ・・ここまでなんですが、我が輩、全く何も考えて無く来てしまいました。

21階に着いて、エレベーターのドアが開いたとき、「はたっ」と気がつきました・・。
b0098884_20575919.jpg

すげっ。
・・・なに、これ・・。
やっちまったなっ!
b0098884_2058309.jpg

北千住の銀座アスターと、雰囲気全然違うジャン!

エレベーターホールは、薄暗くそしてライティングされていて格調高い感じ。
b0098884_2059514.jpg

こんなものも置いてあって・・・なんか、高そう・・・。

料理のサンプルなんて、無いざんす!
「8月のおすすめ〜」的なポスターも、そんなもの欠片も無いです。

小さいテーブルにメニューが開いてあります。

我が輩、こんなはずじゃなかったので、びびってます。
とりあえず、メニューを見てみます。
髙っ!
ランチも・・・髙っ!
さらに、びびり入ります。
・・・・。
あれ?
冷麺みたいなものが、ないです。
え。もしかして、冷麺とか冷やし中華とか無いの?
何回見直してもメニューに書いて無い。
(^^)
なんと無くホッとしてます。

あ、これで、「なーんだ、ないんだったら、しょうがないよね〜」風な表情で、何食わぬ顔でエレベーターに乗って帰れる。
と、廻れ右してエレベーターのボタンを押そうとしたところ

「お一人様でいらっしゃいますか?」

と、店員さんの奇襲攻撃。

へへへ。ここで、「冷麺」ありますか?って訊いたら、「申し訳御座いません。あいにく御座いません。」という感じになって、「あっそうですか。では、結構です。」風な感じで・・帰っちゃうもんね。
という計算を一瞬で頭の中でしました。

んで、「冷麺って、ありますか?(無いんでしょ?)」



「はい。御座いますよ〜(^^)」



え”ーーーーーーーっ!
あんのぉーーーーーーっ!
(無いわけないよね〜。やっぱ。)

その瞬間、観念しました。(^^;)

禁煙席に通されました。

おーー。綺麗。
広い店内。十分なテーブルの間隔。
そして、すごく良い眺め。
b0098884_2101482.jpg

(露出の関係上、屋内と窓の外の画像を合成してます。)

21階からの眺めは抜群です。
b0098884_2105214.jpg

独りでは広い円卓に座りました。
b0098884_2114951.jpg

テーブルの上の小さなお品書き・・これですね。
b0098884_2122729.jpg

わ。髙っ!
エアコンでとても涼しいのですが、さらに、ザワワワーッ。


「海の幸の冷麺 2310円」と注文しました。
ゴマだれと甘酢醤油たれがあるそうです。
今回は絵的にも甘酢醤油を選びました。

それにしても、エアコンが効いていて気持ちよいですね。(^^;)

暫く待って、きました。

これね。

どっひゃぁーーーーーーーーっ!!

すんげーーーーーっ!

どんなにスゴイのかって、
全方向からの画像で、とくとご覧ください。
b0098884_2132470.jpg

b0098884_2134158.jpg

b0098884_214145.jpg

こ、こ、これが、2310円の冷麺・・。
す、す、すごい。

あ、この、緑色のプチプチって、もしかして、海葡萄?
我が輩、食べたこと無いかも・・。

そのプチプチをアップでポン!
b0098884_2143911.jpg

あぁ〜。すごく美味しそう。

お好みでということでマスタードとレモンが別でつきます。

さて、いただきます。

まず、エビちゃん。

・・これさぁ〜、なんでもないエビも美味しいよ。やっぱアスターだよね。

エビのほか、カニ、ホタテ、イカ、クラゲ、海藻等の海の幸と、ベビーリーフなどの野菜。それと香港叉焼ですかね。香味が訊いた叉焼が入ってます。
全てよく冷えていて、凄く美味しい。

麺は細い冷麺。
見た感じは細い中華麺みたいな感じなんですが、細くてもとてもコシがあります。
長くて、切れてません。

レモンを搾ってかけます。

甘酢醤油タレはさっぱり爽やかで美味しいのですが、さらに爽やかに頂けます。

それにしても、旨いよ!
美味しい。
ほんと、美味しい。

食材が美味しいですね。
一つ一つ、きっちり、新鮮で美味しくて、心地よく冷えていて、感動ものです。

2310円もするんだから、当たり前的な感じですが、ここまで丁寧に美味しいものをだされると、納得しちゃいます。

それと、お水。
冷えたグラスに入れられて出てきたお水が、ひえていて美味しい。
流石なお店。

サービス料として10%つくのも、流石!

一瞬「やっちまったかな」と思ったけど、貴重な体験でした。
お金を払うだけの価値はあります。
けど、ちょっと贅沢しちゃいましたね。(^^)

おみせでーた
銀座アスター お茶の水賓館
東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビル21F
03-3293-8011
年中無休 11時半〜21時半 (L.o 21時)


↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!
[PR]
by maruruittouhei | 2008-08-15 21:20 | 守備範囲外グルメ | Comments(8)

今日、セブンイレブンにいって、アイスを食べようと思っていたら、こんなものが売ってました。

シャービック!!
b0098884_8272841.jpg


ちょっとぉーっ!

なに


なに


なに!


なんで、そんなものが、売ってるのよーーっ!!


これは、買わないわけいかないでしょ!!
買うでござんす!!


我が輩、此処だけの話し、昭和生まれでございます。
それも・・・かなり・・・アラフォー。

そんなアラフォーのオッサンにとってシャービックはかなり思い出深いものなのです。

思い出せば・・昭和40年代・・。
あの頃は、夏のアイスといえば・・
メロンの形のカップにはいったメロンシャーベット。
ミルクセーキをアイスにしたような、卵形のアイス。
チョコとバニラ、ストロベリーとバニラと2色になっている、アイスクリームバー。

そんななか、自宅の冷蔵庫でアイスシャーベットができるというので、発売されたのが「シャービック」でした。

牛乳と混ぜて、製氷皿にいれて、冷凍庫へ。
数時間待つと、キューブのシャーベットができます!
・・はずなんですけど・・。

あのぉ、アノ時代はね、2ドアの冷蔵庫さえほとんど無かった時代。
中で冷凍室と冷蔵室がわかれているんです。
だから、固まらないの。

ウチの冷蔵庫は、全く固まらなかったのよん。

4時間辛抱強く待ってても、シャビシャビ。
細長い針みたい結晶ができてるだけ・・・。
かなしい・・。

何回作っても、そんな感じ。

あのときの、そんな悲しい懐かしい思いが、この時代に!

b0098884_8272841.jpg

メロンといちごの2種類は、当時のまま。
b0098884_8303853.jpg

そうそう、ハウス食品なんだよね。
袋をあけると、なんと、製氷皿に入ってるんです。
b0098884_8281348.jpg

ほほほっ。

たべちゃお。

あははー。固まってる。

懐かしい味。これこれ。
おいひー。おいひー。

溶けやすいのも、たしか、そうだったよね。

嬉しい。こんなの嬉しいですよ。
固まったシャービックを食べられる喜び。
一度諦めたモノに、再びあったような喜びです。

今日はいちごをたべよっと


↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!
[PR]
by maruruittouhei | 2008-08-14 08:31 | 独り言 | Comments(16)
我が輩のブログで何度となく登場してきた、北千住のT☆sさんが、暫く前に閉店いたしました。
あの美味しいハンバーガーはもう食べられないんだなぁと残念に思っていると、同じようなドッシリパティのお店があるということ。

しかしながらそのお店、17時からの営業とのこと。
基本的にバーとかパブみたいな感じのお店とのこと。

ちょっと躊躇していました。
我が輩、なんとなくね、昼間にお店にいきたいの。
っていうか、ほら、お酒、飲めないジャン。
夜に、デカイ図体したオッサンが、ハンバーガーとソフトドリンクじゃぁ、カッコつかないじゃないですか。
我が輩のブログにお酒がほとんど出てこないのは、お酒が飲めないからなのです。

でも、その、ハンバーガーが食べてみたいなぁ〜と思っていました。

とある日曜日の昼間、そのお店の前を偶然に通ったら、やってたの。
「え?」
店頭のボードをみたら・・

「日曜日 13時〜23時 営業します。」 って。

これは、嬉しい!(^^)
ちょっと入ってみましょうと、入っちゃいました。

そのお店とは、北千住の「CAFE & BAR 蜂の巣」さん。
北千住西口。宿場町通りを土手に向かって歩いていって、左手にミニストップが見えたらそこを左に。
ちょっと行った、左側です。
b0098884_22413743.jpg

お店の外見はなんとなく南国っぽい感じ。

入ってみると、アメリカンダイナー風、はたまた、アイリッシュパブ風の洒落た感じ。
カウンター席あり、円形のテーブルもありで、広さは十分。
b0098884_22421120.jpg

お一人様でも、気兼ねなく飲み食いできる感じがグッドですね。
b0098884_2243378.jpg

「お好きなお席にどうぞ〜(^^)」と言われ、円形テーブルに座りました。

おー、ゆっくりのんびり座れるのは嬉しいですね。

さて、メニューを見ましょう。
b0098884_22433767.jpg

おやおや。デイタイムなのに、充実しているラインナップ。
えーっ!フィッシュ&チップスもあるのぉーっ!
あ、うらに、ハンバーガーメニューがありますね。
b0098884_224356100.jpg

わー、これ、なやむーっ。

悩んだところで、お店の方に、お勧めのハンバーガーを教えていただきました。

ということで、「チーズバーガー ¥930」
b0098884_22452585.jpg

飲み物は・・・とドリンクのメニューをみていたら、なにやら怪しいモノを発見。

「マンゴービール」(700円くらい)

なんじゃそれ?
でも、きっと、美味しそう。
これなら、飲めそうかも・・・。
と、注文しちゃった!

さて、待つこと、しばし。

きましたよ。
これね。
b0098884_2245596.jpg

ひひひ。(^^)
チーズバーガーとマンゴービールだーい!

チーズバーガーをアップでポン!
b0098884_22463216.jpg

さらに、ポン!
b0098884_2247327.jpg

くぅーっ! このチーズの垂れ方が、いいじゃない、いいじゃない!

そして、マンゴービールをアップでポン!
b0098884_2248885.jpg

ふふふ。このシルキーな泡がビールだわよ!


さーて、いただきまーす。

まずね、マンゴービールから。
一口・・。
(^0^)¥〜¥〜¥  おいしい!
あまーい。おいしー。
マンゴー風味のビールかなーと思ったら、マンゴージュースとビールのカクテルなんですね。
マンゴージュースがどちらかというと、ネクターみたいな、濃厚なお味。
それと、ビールのほんのりとした苦さが合わさって・・ふふふ・・美味しいよ。
まぁ、お酒の飲めない我が輩には、丁度良い感じです。


そして、チーズバーガーね。
b0098884_22483596.jpg

おーっ。すごいボリューム。
ダイレクトに口には入らないので、食べ崩しながら食べます。

うまい!

まず、このボリュームがすごい。
それとこのパティ。
決して崩れること無い、しっかりした形。
なのに、食べると、ジューシーで柔らかい肉の旨みが・・・

もー、タマリマセブン大放送!!

下に敷いてあるレタスは幾重にも折り重なっていて、歯ごたえ抜群。

味付けはマヨネーズベースのソースが、良い味を出しております。
我が輩的にも好みの味付け。

付け合わせのポテトが、ブラックペッパーが効いていて、これまたおいしい。

これは、美味しいハンバーガーですね。
甘めのマンゴービールとのコントラストが、我が輩的にも笑顔の満足!

ほかのフードメニューも気になるモノが沢山あって、ちょっとイイ感じですよ。

北千住のマルイやルミネでお買い物。そのあとの、ちょっとおそめのお昼ご飯にはモッテコイのお店。
ソフトドリンクも沢山あるので、お酒を飲めなくても安心。
行列必至のサニーダイナーさんもお勧めですが、こちらも負けず劣らずのお勧め店でございます。

おみせでーた
CAFE&BAR 蜂の巣 (HPはこちら)
東京都足立区千住3-56 高橋ビル1F
03-3888-2690
月曜定休
火曜〜土曜 17時〜26時
日曜    13時〜23時

↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!
[PR]
by maruruittouhei | 2008-08-12 22:50 | グルメ | Comments(14)
ちょっと間が空いてしまいました。
2週間ぶりの更新となります。

さて今日は、ラーメンでございます。
といっても、ちょっと変わり種のラーメンでございます。
トマトラーメン。(^^)
多くの方がブログで取り上げているお店です。

ところは、錦糸町。

JR錦糸町駅の南側。
マルイとかWingWINSとかある側ですね。
駅の前の京葉道路を右へ。
そのまま暫く歩いていくと、右手にあります。
このお店。
b0098884_21165286.jpg

そう、「太陽とシスコムーン」(^^;)
♪ガタメキラッ♪
   ちがうっつーの!!
b0098884_21172890.jpg

「太陽のトマト麺」さんです。
こちらの錦糸町店さんは、本店みたいですね。
他にも、四谷2丁目店や水道橋店など6店舗あるんだそうです。

それにしても分かりやすいお店ですね。

普通さぁ〜、醤油ラーメン、塩ラーメン、味噌ラーメンなんかがあって、トマトラーメンがメニューの一つとしてあります(^^)みたいな感じジャン。
それが、こちらはトマト麺を前面に出して、なおかつ、それが屋号なんだから、凄い!

早速入ってみます。

木造の建物の雰囲気をだした店内は、昔っぽい感じがうまく出ています。
座ったカウンターは広さも十分。

さて、メニューをみてみましょう。
こちらは券売機ではないので、対面で注文します。

メニューはこちらね。
b0098884_21175793.jpg

画像には写ってはいないのですが、鶏パイタン麺もありました。

さぁ・・・どうしようかなぁ〜。
って、やっぱしこれでしょ!
「太陽のチーズラーメン」(^0^)

トマトにチーズのラーメン。
どんなのでしょうね。

注文をおえて、ちょっと待ってできてきました。

これね。
b0098884_21182512.jpg

(^0^) マジ!

わーお!!
ホントだ。
トマト・・赤いスープ。
b0098884_2119548.jpg

♪真っ赤に も〜える〜
 太陽 だ〜から〜。
 真夏のう〜みは〜 
 恋の季節なのぉ〜 ♪
  ・・・・・・・・・ってオチがない・・・  
 そーれ ヒットエンドラーン! ヒットエンドラーン オチも無ければオモロない!
(^^;)


んで、チーズがかかっている・・。

さて、いただきます。

まず、スープを。

おーーーーっ。
酸っぱい・・あぁ・・・トマトの酸味・・。
あれ・・?
(もう一口)
あれ、あれ・・?
なに、これ・・。
(もう一口)

旨いジャン!
b0098884_21195084.jpg

麺を・・。
麺は、細麺。
細いながらも弾力はある感じです。

なかなかイケル。
いやいや、イケルというよりも、マジおいしい。

お味は、トマトスープと鶏のだしスープを混ぜたような美味しさ。
洋風な酸味かつ、コクが十分にあるスープです。

具の緑の野菜は小松菜?ほうれん草かな?
その他、鶏肉が結構はいっています。

最後までさっぱりすっきり美味しく食べられます。

このスープが、もう、あと引いてあと引いて・・
全部飲んじゃいました。

おいしかった。
これ、旨いわ!!

店舗によって若干メニューが違うみたいです。
他の店舗には「冷やし麺」があるという噂・・・。
それも食べてみたーい!

おみせでーた
太陽のトマト麺 錦糸町店 (HPはこちら)
東京都墨田区江東橋1-11-8
03-5638-7017
11時〜24時


↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!
[PR]
by maruruittouhei | 2008-08-10 21:22 | グルメ | Comments(12)