食べ歩きのブログです。2015年4月をもちまして、ブログを移転しております。こちらはメンテナンスモードとなっております。詳しくはこの下をごらんください。


by マルル一等兵
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

昨日の谷根千散策は、日暮里からはじまりました。

実は、お昼に食べたパスタの前に、アップルパイをつまんでいました。
それも美味しく優しいお味のアップルパイです。

場所は谷中銀座を下っていって、よみせ通りに突き当たったところを、左に曲がります。
チョット行った左側のお店。

「手作りパイ マミーズ」さんです。
b0098884_2124094.jpg

テイクアウトのお店屋さんですね。

我が輩、スイーツに普通に疎いオッサンなのですが、このお店はどうやら人気店みたいです。
ウィンドウに雑誌の記事が貼ってあります。
まぁ、パイだけのお店って、珍しいっちゃぁ、珍しいですよね。

お客さんも、ひっきりなしに入ってきますね。
入ってみますね。

入ると、正面にショーケースがあって、ホールのパイが列んでいます。
アップルパイ、バナナパイ、その他数種。

カットでも売っているので、試しにアップルパイ(¥315)を買ってみます。

こちらです。
b0098884_213614.jpg

うほほ。
イイ、色、ツヤ。(^^)
b0098884_2132727.jpg

(^0^)

こりゃぁ、ちょっと我慢できませんね。
お行儀わるいですけど、ちょっと戴いちゃいますね。

b0098884_214112.jpg

それに、リンゴが大きめにカットされていますね。

あれ?

我が輩の知っているアップルパイって、リンゴの部分がもっとキャラメル色で、トロッとしていたりするんですが、こちらはリンゴそのままの色ですね。

じゃぁ、いただきまーす。

ん!

リンゴはすごく柔らかく、でもシャリッという歯ごたえもあり、美味しいです。

こちらのアップルパイは生地の底にカスタードクリームが敷いてあるんですね。

カスタードクリームがほんわかしたまろやかさを出しています。

美味しい。おいしい。

アップルパイって、どっちかっていうとシナモンや洋酒の香りがして、大人向けみたいな感じだったりするのですが、こちらのアップルパイはシナモンの香りは無かったかも。
もしかしたら、ちょっとは入っていたのかな?

お子様でも美味しく食べられますね。

まるでケーキみたい。

おいしい。

ホール売りがメインなので、今度はホールで買いたいとおもいます。

それにしても、オッサンが、アップルパイを頬張っている姿こそ、みっともないんだけどなぁ〜。


おみせでーた
手作りパイ マミーズ 谷中店
東京都台東区谷中3-8-7
03-3822-8166
9時〜19時

↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!
[PR]
by maruruittouhei | 2007-10-29 21:06 | お店 | Comments(12)
台風が過ぎて、東京は快晴!
気持ちいいですね。
こんな日はお散歩ですよ、お散歩。

ひさしぶりの谷根千散策に出かけました。

日暮里からのスタート。
全くのノープランです。

最近は谷根千を自転車で散策するかたも増えているみたいですね。
レンタルサイクルのお店もちらほらみかけます。

坂があるので、登りが大変そう・・・。

我が輩はてくてく、徒歩です。

久しぶりの谷根千。
やはり興味深いお店がありますよね。
こんな店、あんな店。

ふふふ。

楽しい楽しい。(^^)
愛玉子とかね・・・。(昔、入ったことあります。)

根津神社に寄りました。
b0098884_18414290.jpg

こんなショットだと、京都っぽかったりして・・・。

そろそろお腹減ったです。
さて、どこでご飯食べようかなぁ〜、と迷っていると。

目の前に

b0098884_18423288.jpg

ぬぅあんだって〜! 生パスタですと!

「ポリアンナ」さんです。

そとからみると、窓側のカウンターに男性のお客さんが一人、食べております。
カウンターがあるのは、入りやすいですね。

早速、入ってみましょう。

窓際のカウンターにすわります。
b0098884_1843728.jpg

ランチメニューから キノコ・ベーコンのトマトソース 大盛りを頼みました。

お店は小綺麗な感じです。飾り物はほとんどないため、おしゃれ感は乏しいですが、気軽さは男性独りでも入りやすくなっています。

すぐに、ミニサラダとパンがきました。
b0098884_18433475.jpg

カウンターから見える外を眺めながら待っています。
b0098884_18454781.jpg

程なくパスタもきました。
これね。
b0098884_1846932.jpg

ありゃ?
普通のパスタじゃん。
ま、ランチだから、普通のパスタなんでしょうね。
生パスタは夜とか、そんな感じなんでしょう。

とりあえず、お約束で・・アップでポン!
b0098884_18463273.jpg

結構、ボリュームありそうな感じですね。

では、いただきまーす。




え?

あ、

これ、生パスタだ。 (^0^)


アルデンテ感が全くないです。
芯なんて、さらさら、ないです。

モッチリした感じ。
弾力があって、モチモチしてます。

延びているんじゃありません!

これ、生パスタです!

見た目は普通の乾パスタと同じなんですが・・・。

おーーーーっ。

おいしい。
イケます。


ソースとの絡みが凄く良いです。
ベーコンも美味しいけど、きのこが美味しい。
旬だもんね。

乾麺だと、これくらいの量はなんてことないんですが、生パスタだと、どっしりきますね。

わー、おいしいや。これ。

b0098884_18471410.jpg

食べ終わってアイスティーです。
アールグレイのアイスティーはホッと一息つく感じです。


多分コチラの麺は自家製じゃなくて、製麺されたものを調理してると思うんですが、それでも生パスタは珍しいですよね。
自家製だと、量が、ちょびっと・・。
それは、やだもん! 
いっぱいたべたいもん!

これは、有り難い。

我が輩が知っているなかでは、手軽に生パスタを食べれるのは、コチラだけ。

これは、いいかも。
良い店、みっけ〜!


おみせでーた
生パスタの店 ポリアンナ
東京都文京区根津2-37-8
03-3824-4883
11時半〜15時 17時〜22時
定休日 水曜日


↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!
[PR]
by maruruittouhei | 2007-10-28 18:49 | グルメ | Comments(22)
レポ読む前にポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ

今回のタイトルについて・・各所、諸々、ご了承ください。 m(__)m

東京は台風接近にともない、割と凄い雨。
お昼を食べに出かけようとしたものの、安物の傘は滴がしたたり、ほぼ限界の模様。

っつーことで、今回は近場のレポートでスザンヌ・・じゃなかった、ござんす。

このお店、土曜とか日曜とか、前を通ると結構混雑してるんですよね〜。
なんの変哲もない天ぷら屋さんなんだけど・・・。
b0098884_18193658.jpg

「天婦羅 いもや」さん。

ちょっと家の近くなんです。
いままで入ったことなかったんです。

入ってみます。

入るとすぐにカウンターです。奧には座敷もあるみたいですね。
ご主人さんと奥さんの二人でなさってます。

カウンターに座ります。

注文は何にしようかなぁ〜。(^^)
と、壁に貼ってある「おしながき」をみます。
b0098884_18205819.jpg

・・・んと・・・「上天丼、の大盛りを」と頼みます。

その直後、これが、目に入りました。
b0098884_18212123.jpg


  特製? なに?

♪チョット待って プレイバック プレイバック
 今の言葉 プレイバック プレイバック♪

「あ、ちょっと・・あのぉ・・特製 平成天丼の大盛りにしてもらえますか?」

変更、間に合いました。オッケーです。(^^)


どんなのが、でてくるのでしょう。

ふふふ。

目の前でご主人が、揚げていきます。

ちょっと待って出てきたのが、これ。
b0098884_18223453.jpg


わーぉ!

どんぶりのフタが閉まってなーい!
すっげーっ!

久しぶりに見ました。 閉まってないフタ・・・。(^0^)


開いてポン!
b0098884_18232313.jpg

ありゃぁーっ!  旨そう!


アップでぽん!
b0098884_18234734.jpg

すっげーっ! どんだけ入ってるんじゃい!

では、いただきまーす。


おいしーっ! うまーい!  鳥肌きたーーーーっ!

ネタは、大きいエビ2本。キス、カボチャ、シシトウ、レンコン、海苔、かき揚げ。
このどれもが、ホクホクです。
ホクホクまいうー♪

それから、かき揚げが、これまた美味しい。
小エビ、ほたて等がふっくら揚がってます。
刻んだ大葉が入っていますが、これが、とても風味豊か。

まじうま。
b0098884_18243797.jpg

他に、お新香とお味噌汁がついて、1200円(プラス大盛り代100円)

この平成天丼はお店の看板メニューで、遠方からわざわざ食べに来る人もいらっしゃるとか。
なるほど、この美味しさでしたら、納得です。


おみせでーた
天婦羅 いもや
東京都足立区千住3-31(千寿本町小学校の並び)
03-3881-9744
水曜木曜定休
11時半〜14時半  17時〜20時半


↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!
[PR]
by maruruittouhei | 2007-10-27 18:30 | グルメ | Comments(16)

マルルの満腹京都一人旅

先日の京都一人旅。

ようやく、ブログ形式ですが、まとめました。

マルル一等兵の満腹一人旅

食べ物以外も書いております。

旅慣れた人からみると、笑っちゃう内容ですが、なにせ、初めての一人旅ですから・・。

もしよかったら、みてやってください。



↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!
[PR]
by maruruittouhei | 2007-10-26 01:25 | 独り言 | Comments(6)
今日、伺ったお店はとても珍しいお店です。(^^)
あのね、「いかだ流しそば」・・・(^0^)
なんでしょう?
どんなのでしょう?

場所は向島です。
駅としては、東武伊勢崎線の曳舟。
といっても、ちょっと歩くんですね。
水戸街道(国道6号)にでて、東京東信用金庫をめざし、その裏にあたります。
曳舟からは、10分くらいかかりますね。

大通りからは、ちょっと奧にはいるんですが、こちら。
b0098884_2201176.jpg

「美舟音」さん。「みふね」さんですね。
b0098884_2204414.jpg

ちょっと、すてきなお店ですね。
b0098884_2211652.jpg

つーか、ちょっと入りづらいかも・・。

ま、入ってみましょう。

ガラガラー。

え! すごい。

店の中に溶岩がある!!ここは、鬼押し出し?
まず、スゴイ岩が目に入りました!

あぁ、説明いたしますと、まず店内にはいると、純和風なお店なんですが、手前から奧にカウンターが延びてるんです。
そのカウンターの正面に・・岩っ!
岩が、どでーん!とあるんです。
なんでだろう? 凄く和風で綺麗なお店なので、ちょっとビックリです。

b0098884_222134.jpg

(奥からお店入り口に向かって撮っています)

我が輩、今日もお一人様なので、奥の方のカウンター席にすわりますね。

あぁ! カウンターのすぐ向こう、岩の手前に水が流れています。川みたいな感じ。
b0098884_224244.jpg

お店の方がメニューをもってきました。
えっとぉ〜、どうしようかなぁ〜。

ちょっと奮発して、「大名そば1600円」の大盛り(プラス200円)を・・。

と、注文していたら・・・・あーーーーーっ!

何か流れてきた!!

これ!!
b0098884_2243831.jpg

いかだだぁ〜〜〜っ!

お店の人が説明してくれました。
要約すると・・
目の前の岩に「七 追分渡し」と書いてあるランプがあります。
お品が出来上がると、このランプが点灯します。
「追分渡し」という札のついたいかだが流れてくるので、それに乗っているお品を取ってください。
とのこと。

100円回転寿司で、注文品をとるみたいな感じ?
あはは。(^^)

でも、この雰囲気。
なんか、凄く、いいですね〜。

なんか、水の流れって癒されるんですよね〜。

待っている間、お店を見渡します。
凄く、綺麗です。

我が輩の後ろは、テーブル席ですが、仕切られていて小部屋になっています。
2階もあるみたいですね。そちらは宴会席みたいですね。

と、みわたしていたら、「おまたせいたしました〜」の声。
我が輩の目の前のランプが着きました。

ドキドキ!

きた!
b0098884_2261965.jpg

あ〜、流れてくる、流れてくる!

いかだが流れているだけですから、手で抑えれば止まっているので、慌てずに品物を取り上げます。

そのあとは、空のいかだが流れていきます。
b0098884_2265086.jpg

なんか、ゆったりしてるなぁ〜。

イイ感じだなぁ〜。


さてさて、我が輩の頼んだ、「大名そば」とは、こちら!
b0098884_2273896.jpg

おーっ!すげーっ!

さざえ、えび天、イクラもある。
b0098884_22948.jpg

そばも結構あります。
b0098884_2294451.jpg

さて、いただきます。

お! うん。
美味しい。
この、お蕎麦。手打ちですね。凄くコシがあります。

これ、うんまいわ!

風味も強すぎず、コシがあって食べやすい蕎麦です。
おいしい!

おかずも美味しいです。
大葉の天ぷらも香りが良い!

美味しい、美味しいといって、ペロッと食べちゃいました。

そば湯をもってきてくれましたが、これもまた、美味しい。

凄く、優しいお味。


おそばがいかだに乗って流れてくると云う、ちょっとアミューズメント的な感覚ですが、お味は申し分なし!

今回はお高いほうの料理を選んでしまいましたが、もっとお手軽なお値段のモノもありますので、ご安心を。


ワクワク、楽しみながら、美味しいモノを戴けるなんて、最高ですよね!!
また、お酒も楽しめるお店のようです。

たぶん、今度の土曜日の「もしもツアーズ」に、コチラのお店が出ると思います。
そちらも参考にしてくださいね〜。(静止画じゃ伝わりづらいので・・)

おみせでーた
いかだ流しそば 酒季 美舟音 (HPはこちら)
東京都墨田区向島5-33-12
03-3623-3514
月曜定休
11時半〜15時
17時〜21時半



<<<< おまけ >>>>
今回、向島をあるいていたら、ロケ地発見!
映画版HEROで殺人事件が起きる場所。
劇中では、三宿となっていたが、きっと、ここじゃん!
向島、桜橋通りの突き当たり。
b0098884_2212889.jpg



↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!

いかだ流しそば 酒季 美舟音 ( 曳舟 / 会席料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


[PR]
by maruruittouhei | 2007-10-21 22:17 | グルメ | Comments(18)
今日は4ヶ月に一度のカーコーティングの日。
いつものように、足立区五反野のカーコンビニ倶楽部に愛車をあずけ、昼ご飯を探します。
東武線五反野駅から歩いて2分ほど。
なにやら、怪しいお店を発見。
b0098884_185989.jpg

大衆食堂のノレンがノスタルジー。
食堂 駿河屋さん。

こんかいはマジ怪しいですぅ〜。
b0098884_1854398.jpg

店頭のメニューを見ると、凄く安い!
カツ丼が650円だって!

どーしよー。

さぁ、あなたならどうします?
入ります?
逃げます?

ま、なんかおもしろそうだしね。
我が輩は入ります。入りますとも〜。

と、おそるおそる、扉を開けます。(もちろん自動ドアではありません。)

ガラガラ〜。

ご主人と思われる方が、新聞を開いていました。
「あ、いらっしゃい」

   我が輩の心の声:やっちゃったかなぁ〜・・・

お店はノスタルジックなボロさ。
汚くはないけど、ボロいです。
テーブルは5卓。
かなり使い込んでいて、テーブルの表面はひび割れてます。

壁にメニューが貼ってあります。

おぉ〜、安い!
一番高いのでも、カツカレー750円です。
700円代はこれのみ。
ほぼ全ての料理が650円以下です。

さて、我が輩は、チャーハン(450円)の大盛りを注文。(大盛り料金は不明)

ご主人が奧に入って、作り始めました。

入ったときから、店内には、魚を焼いた匂いがたちこめてました。
だんだん、慣れてきました。(^^;)

何かを刻んでいる音、炒める音。

作ってる作ってる・・・。

しばらくして、でてきました。

これね。

























b0098884_186242.jpg

黒ッ!

・・・・・

黒くね?

チャーハン、黒くね?!

b0098884_1864899.jpg



ちょっと、呆然。

でも、たべるしかないですよね〜。


いただきます。


ん。

ホーーーーーーーーーーーーッ!(^0^)
こりゃまた、結構、コショウがきいてます。

ビリッときます!

中華屋さんのチャーハンみたいにパラパラじゃないですが、食堂のヤキメシの感じ。
結構、おいしいです。
具も、割と入ってます。
ニンジン、肉、卵、ネギ。

あらあら、美味しい。

スープは、これまた、すんごく生姜が効いてます。
たんなるラーメンスープなんですけど、生姜湯かと思うくらい生姜味です・・・(^^;)
こんなに生姜の効いている中華スープは、いままで飲んだことがありません。

でも、中途半場な味よりは、こんだけ特徴があると、嬉しいです。

食べ進んでいくモノの、何故チャーハンが黒いのかは不明・・。
でも、美味しく食べちゃいました。

全ての方にお勧めというわけではないですが、リアルにレトロを味わいたい人にはちょっとイイかもしれませんね。

我が輩ヘタレなもので、店内の画像は撮れませんでした。
ブログネタ的に、どうかといえば、かなり、良い趣をもっているお店だと思います。

また、行ってみたいとも、思っています。

チャーハンの大盛りは600円でした。(^^)


おみせでーた
食堂 駿河屋
東京都足立区西綾瀬2丁目23番地付近
電話番号;不明
営業時間;不明
休日;不明

全く、データになっていません。すんません。


↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!
[PR]
by maruruittouhei | 2007-10-20 18:14 | お店 | Comments(16)
b0098884_1718262.jpg


久しぶりにホテルのランチビュッフェレポです。
ちょっと豪勢やんかぁ?とお思いでしょうが、ちょっと訳ありで・・・
つーのも、今日は我が輩のバースデー!

バースディー パーティー レッツ エンジョイ

♪キィーッキィーッ! ホーホーッ! 
♪妖怪に よびとめられて 何か用かい? ♪ (「邦子のかわいこブリっ子バスガイド編」から)

今日で、3万42歳となったわけです。
仕事を早めに切り上げて、豪勢にお昼にしましょう。

ちょっと出足が遅れてしまったので、近場で・・と。
b0098884_178348.jpg

浅草ビューホテル 1F カフェドカピタンさんです。

浅草ビューホテルの1階にある、カフェレストラン。
こちらでは、平日のランチビュッフェが大人1890円(サービス、税別)。
それに、15時まで(L.O、14時半)とゆったりめ。
月ごとにテーマにそってのビュッフェが楽しめるお店であります。

b0098884_1782763.jpg

今月、10月は「秋の味覚〜北海道フェア〜」

さて、入ってみましょう。

窓際の席に通されました。

通常のランチビュッフェの他に、メインディッシュがプラスされた2625円のランチも選べます。

ま、今回は普通のランチビュッフェで・・・(^^)

さて、まずは、サラダコーナーですよね〜。
綺麗に列んでいますね。種類は少なめですがこれで充分!
左のほうには、冷たいデザート系もおいてあります。
b0098884_1784988.jpg


料理はざっと30種類くらいあります。
天ぷらなんかもあって、バライティーに富んでますね。
b0098884_1793276.jpg

b0098884_1795155.jpg

b0098884_17101412.jpg


デザートはカップもの、ケーキもの、果物と、これまた色とりどり。
綺麗に並べられて、楽しくなってしまいます。
b0098884_17111787.jpg

ドリンクも豊富。ジュースはトマトジュースやモロヘイヤの野菜ジュースなんかもあります。
ティーバックですがティーも豊富。
b0098884_17113950.jpg


さてさて、盛ってきたのは・・・
サラダ、鮭のスパゲッティー
b0098884_171262.jpg

カニのピラフ、ジャガイモと牛肉の炒め、イカと野菜の炒め、ポテト
b0098884_17122587.jpg

魚のムニエル、じゃがいものビーフグラタン、ビーフシチュー、ビザ
b0098884_17124346.jpg

カボチャの冷製スープ
b0098884_1713282.jpg

いくらの鮨ご飯、スモークサーモン、タラモサラダのカナッペ風、ナスの辛味炒め、他
b0098884_17132432.jpg

ホテルブレッドとメイプルレーズンの甘いパン。
b0098884_17134665.jpg

デザート(ドラゴンフルーツ、マンゴー、パパイヤ、メロン、マロンのケーキ、ババロア、アップルパイ)
b0098884_1714789.jpg



その他にも、野菜のカレー、オニオンスープ等もあり、パンはとても種類が豊富でした。
何しろ、料理は種類が多いので全部は食べられないですね。

ビュッフェ形式ですのでどうしても冷めやすい料理もあったりします。
しかしそれを差し引いても、お手頃な価格と、豊富な種類、15時までのゆったりタイムはグッド!
使い方によっては、サラダとパンとおかずを数種、珈琲にデザート、フルーツ、なんていうのもいいですよね。

サービス、税をいれて、2080円弱。
あちこち手を出すよりも、しぼって選んでも損はしませんね。


おみせでーた
カフェドカピタン
東京都台東区西浅草3-17-1 浅草ビューホテル1F
03-3842-3376(直通)
11時半〜15時(14時半ラストオーダー)
17時〜23時(22時半ラストオーダー)
土日祝11時半〜23時(22時半ラストオーダー)

↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!
[PR]
by maruruittouhei | 2007-10-18 17:20 | 食べ放題 | Comments(24)
ようやく秋っぽくなってきましたね。
木曜日のテレビチャンピオン2のデカ盛り王選手権みました。
すごいですね〜。なんか大食いの域みたいな感じも・・・。
我が輩的には、「大盛りの上」という感じで認識しております。
2〜3人前くらいかなぁ〜と思っているわけです。
なので、いままでどおり、「大盛りの上のデカ盛り」をレポって行きたいと思います。
まぁ、ほとんど、大盛りくらいですがね。歳なので、ご勘弁を。

さて、京都の余韻がまだのこっていますが、舌は関東に戻ってきてます。
久しぶりにラーメン食べたいな。
っていうか、つけ麺ね。

以前、お茶の水大勝軒さんのときに、上野にもあると教えていただきました。
ようやくですが、行ってみました。

場所は、JR上野駅の入谷口をおります。
右手の横断歩道をわたり、そのまま駅に背を向けるように歩いていくと右手にあります。
すぐです。
b0098884_19363064.jpg

赤い看板が目立ちます。

ん?

b0098884_19365959.jpg

池麺?・・いけめん?

「ラーメン つけ麺 ボク、イケメン!  (^0^)フォゥーッ!!」 (狩野英孝のネタ!)

なんつって、池袋の麺だから、池麺なんですよね。きっと。

丁度昼は過ぎていたので、列んでいませんでした。
列んでいるときには、店内の自販機でチケットを買ってから列ぶみたいですね。
b0098884_19373372.jpg

特製もりそばと麺大盛り。今回はこれね。

待っている間、目の前のメニューをみていました。
味噌も塩もあるんですね〜。
b0098884_19375917.jpg

b0098884_19384887.jpg

暫くまって、きました。
これね。
b0098884_19391512.jpg

じゃーん!
この麺大盛りは600gだそうです。

横からポン!
b0098884_1940676.jpg

ラーメンドンブリに山です。麺だけで山なんですよ〜!
デカ盛りOKですよね?

さらに上の特盛りは900g。ほぼ1kgですね。(^^;)ありえない。

さて、いただきまーす。

あぁ、この味。
お茶の水大勝軒さんとほぼ同じ。
ちょっと甘い、ちょっと酸っぱい。
蕎麦のつゆとラーメンスープの中間みたいな味。
すごくバランスが良い。

おいしいね。

つけ汁に入っている具は、のり、ゆでたまご(半分)、チャーシュー、なると、メンマ。
b0098884_19403850.jpg

麺は、チュルチュルすべりがいいです。
柔らかめです。

どんどん食べられちゃいますね。(^^)

大勝軒2軒目ですが、ほぼ同じ味。
ちょっと感動です。
味の伝統を受け継いでいるってことですもんね。

あー、たべちゃった。
おなか一杯。

美味しかった。

おみせでーた
大勝軒上野
東京都台東区上野7-6-7
03-3842-7070
日曜定休
平日11時〜20時
土曜11時〜18時

↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!
[PR]
by maruruittouhei | 2007-10-13 19:43 | デカ盛り(大盛り) | Comments(8)
今回の一泊二日の京都ぶらり一人旅。
二日目でございます。
朝ご飯は、ホテルで戴きます。
コンチネンタルスタイルの朝食ですね。
これ。
b0098884_2291995.jpg

(ボケボケです)
我が輩、コンチネンタル式朝食って、凄く好き。
なんでだか、好きです。

ちょっと早めにチェックアウトをして、まず、嵐山にむかいます。
四条大宮から嵐電にのって終点まで。

あー。空気がおいしい。(^^)
嵐山駅をでて、左方向にあるいていくと、渡月橋あります。
その後、竹藪をぬけて、トロッコ嵐山駅へ。嵯峨野トロッコ列車を乗って森林浴(^^)
そのまま、JR嵯峨野駅から二条で地下鉄東西線に乗り換えて、京都市役所前をめざします。

すでに、沢山歩きました。そろそろお腹も減ってきたかなぁ〜。

お昼時なので、昼ご飯を食べたいと思います。

えへへ。
デカ盛りです。

オムライスで有名な「グリル アローン」さんです。
京都市役所前でおりて、市役所の西側の通り、寺町通りをちょっと入ったところです。
b0098884_22101327.jpg

ビルの1階の奧です。
b0098884_22111192.jpg

入っていきましょう。
画像が、ぼけてます。(^^;)
b0098884_22114878.jpg

お店は普通の洋食屋さんです。
メニューをみると、フライものなど、普通のメニュー構成。
でも、今回はオムライスです。

オムライス580円を注文します。

ほどなく、きました。
これね。
b0098884_2212164.jpg

え?
まんまる?

横からポン!
b0098884_22125417.jpg

え?
ケーキですか?
b0098884_22132340.jpg

オムライスです。

でかい。つーか、なんじゃこりゃ?

上にかかっているのは、ケチャップでもソースでもありません。
なんだろ?

まぁ、いただいてみましょう。
いただきまーす!

まず、このブラウンのソースを・・。
ん! ちょっと甘い。ちょっと甘酸っぱい。
でも、おいしい。
こくのある、ソースです。

さて、オムライスを・・・と。

あはは! 美味しい!
具は大きめの玉葱と、ハム、マッシュルームです。
b0098884_22142517.jpg

美味しい、美味しい!
ケチャップライスの上に、卵焼きをかぶせた感じのオムライスですが、柔らかめに焼いてあります。
トロッとしている部分もあり、これがまた、美味しい!
それから、この、ブラウンソースが抜群に合います。

それにしても、デカイです。
3人前弱あるみたいですね。

デカイだけじゃなく、ソースが特徴的な美味しいオムライスを完食!!

あー、美味しかった!

さて、これから、一澤信三郎帆布で鞄をみて、帰路につきます。

今回の四十路オヤジの京都一人旅。
凄く、良い旅でした。
京都、好きになりました。
それに、美味しかった!(^^)


おみせでーた
グリル アローン
京都市中京区寺町通御池上ルモーリスビル1F
075-221-3923
木曜日定休
8時〜20時
(地図は京都市役所。この左隣にあるんです。)


↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!
[PR]
by maruruittouhei | 2007-10-10 22:22 | デカ盛り(大盛り) | Comments(20)
チョコバナナワッフルを食べた我が輩。
腹一杯です・・・・か?

カロリー消費もかねて歩いてホテルに行きます。

地図をみながら、てくてく歩きます。
四条烏丸まであるいて、ホテル到着です。
ホテルは「ヴィアイン京都四条室町」
ネットでとりました。
シングル6300円です。ベッドは幅広140センチ。凄くゆったりです。部屋は狭いですが綺麗。
パン、コーヒーなどの軽い朝食付きです。

部屋でシャワーをあびて、ちょっと休憩。
夕飯をどこで食べるか思案中・・・(ってね〜、食べることばっかし!)

一応、来る前にネットで検索して、2軒ほど目星はつけてあります。
亀甲やさんと、グリルボンジュールさん。

場所を再度確認。

7時ちかくなったので、さて、夕食に出発です。
てくてく。
京都の街の夜は暗い。
てくてく。
・・亀甲やさんは、完璧な居酒屋さんなので、下戸で食事がしたい我が輩には不向きと判断。
・・グリルボンジュールさんは、お休み。

結果、あてがなくなりました。

どーしよー。

あとは、鼻が頼り・・・・。(^^)¥

ここらへんは、飲食店が沢山あります。その多くが、昼間閉まっていたりするので、夜にならないと感じが分からないんですよね。
やっぱり、下戸一人だから、落ち着いてご飯が食べられるお店がいいですね。
どうせなら京都らしい、「おばんざい」なんか食べてみたいな。
暫くうろうろしていて、なんとなく小道に入りました。

ちょっと、ヨサゲなお店がありました。
こちら。
b0098884_2313060.jpg

b0098884_2321332.jpg

のぞいたら落ち着いている風。
店頭にメニューがありました。
b0098884_2324540.jpg

「本日のおまかせコース」・・「新町 4000円」。ご飯もついているし、これ、よくない?

えーい!はいっちゃおう!

店内は、オサレ和風のプチ料亭みたいな居酒屋さん。(?)
カウンターがあります。
我が輩は、カウンターの左隅に。
カウンターの他にはテーブル席が4席ほどの、こぢんまりしたお店です。

あっ、ピアノのジャズが流れています。
なんか、場違い・・。違う意味で、場違い?
我が輩、場違っちゃった?
緊張〜!
ま、いっか。

「おまかせコースの新町」を注文。雰囲気なので、生ビールも頼んでおきます。

カウンターなので、目の前に板前さんがいらっしゃいます。
すぐに、突き出しがでてきました。

暫く考えました。
思い切って、板前さんに「あのぉ、料理の写真をとってもいいですか?旅行の思い出にしたいので・・・」
と訊いてみると・・
「はい、どうぞ(^^)」
ほっとしました。

まず、「突き出し」。
b0098884_2331127.jpg

左が何かの”にこごり”。 右が、ツナも入った、”サラダ風和え物”。

あっ、・・・  ・・・おいしい。

頃合いをみながら、次に来たのが、「お造り」。
b0098884_2335229.jpg

まぐろ、しまあじ、ひらめ、はも。
もーーね、どれも、美味しいのよ。
まぁ、雰囲気もあるんでしょうけどね。
飲めないけど、ビールをちびちび飲んでます。良い気持ち・・。(*^0^*)

次に、「お吸い物」
b0098884_2342319.jpg

スッポンのお吸い物です。なかには、スッポンの肉、デリケートな豆腐。ネギ。
お味は、生姜がきいていて、凄く美味しい。
なんとも、表現の出来ない美味しさです。臭みは全くなし。それよりも、まったりした美味しさが・・・。

次は「煮物の盛り合わせ」
b0098884_235879.jpg

味付けは薄味なんですけど、きっちり味がついていて、どれもこれも美味しいんですよ。
今回は、ちゃんと味わいながら食べてますよ!
もちろん、それぞれ別で煮てあるので、風味が移ってはいませんね。
顔がほころびっぱなしです。(^^)

この辺りで、このお店は「当たり!」だと思いました。

さて、次は「てんぷら」です。
b0098884_235394.jpg

ししとう、きす、はも、のてんぷらです。
もー、あり得ないくらい、美味しい。
てんぷらは、まわりは、軽くサクッという感じ。でも中はふっくら。
決して、べっとり重くないです。
天つゆも濃くないですよね。でも、これがまた、軽くて美味しいんです。

次は「スズキの焼き物」
b0098884_2361668.jpg

スズキをソテーした感じです。
割と厚みのあるスズキです。これまた、脂がほどよくのっていて、凄くおいしい。
レモンをかけて、サッパリ食べられます。
お口直しには、さっぱり酢味のレンコンです。これまた、美味しいんですよね〜。

もう、感動してます。

次は、「小芋をつぶしたものを生湯葉で包んだもの」。
b0098884_2364441.jpg

生姜が効いた”あん”がかかってます。
多分、葛でしょうね。
・・なに?これ?
美味しい。 あぁ〜、コレしか言えないのが辛い。
だって、美味しいんだもん。
”あん”ももちろん全部飲みました。

「栗ご飯」と「漬け物」です。
b0098884_2372187.jpg

いやぁ〜、秋なんですよね〜。
栗ご飯。
あ〜、いいなぁ〜。美味しいなぁ〜。
山椒が、いい!

最後にデザートです。
b0098884_2375070.jpg

なし、柿、巨峰。

「これでコースは終了です」といわれたときには、ホント、寂しかった・・・。

ホント、美味しかった!
これで、4000円って、すごくない? ありえないよ!

一つだけ、もやっとしていることがありました。
お店の名前・・・よめません。
瓢亭MARU・・・ん?  なに亭マル?
え?マル?
我が輩、マルル!
近い近い!!(^^)

お会計です。
ビールと梅酒水割りを飲んだので、全部で5100円でした。
このとき、お店の方に、「お店の名前、なんて読むんですか?」ときいたら「ひょうてい、まる」とのこと。

ひょうてい・・?
こんな字、読めません。ヘキサゴンでなくても、よめません。

でも、最高に美味しい、夕ご飯でした。
満足満足!

(後日談)
瓢亭MARUさんは、京都でも有名な「瓢亭」さんの系列だそうです。
それに、とても人気があって、なかなか入れないお店だそうです。
我が輩、全く、知りませんでした。
お店の方、申し訳ございませんでした。
無知な我が輩をお許しください。m(__)m


おみせでーた
居酒屋割烹 瓢亭MARU
京都市中京区室町通新町の間四条上ル 四条烏丸ビル
075-241-0345
17時〜24時


↓↓ ☆面白かったらクリックお願いするであります! ↓↓
人気ブログランキング(レストラン・飲食店の部)エントリー中!
[PR]
by maruruittouhei | 2007-10-09 23:14 | 守備範囲外グルメ | Comments(19)