食べ歩きのブログです。2015年4月をもちまして、ブログを移転しております。こちらはメンテナンスモードとなっております。詳しくはこの下をごらんください。


by マルル一等兵
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:マル☆シグ企画( 16 )

今回のマル☆シグ企画はホルモンを食べに行きました。
最近の企画会議に毎回名前があがる、「西日暮里ホルモン」。
運良く予約がとれたので、とある日曜日に行ってきました。
マル☆シグ企画なので、シュン君のレポもご覧くださいませ。(^^)

JR西日暮里駅を出て日暮里舎人ライナーの駅方面へ。
大通りを渡り、「餃子の王将」の裏辺り。

こちらですね。
「西日暮里ホルモン」さん。
b0098884_22533525.jpg


開店17時を待って、入店。
でもぉ〜、座敷のテーブルに案内されました。(こんな感じ)
b0098884_22535273.jpg


デブに座敷はきつい。
ま、我が輩がヲデブなのがいけないんでございましょうが、ちと、せまい。
テーブルも低い。

スマートなシュン君は、すぅ〜っと座ってます。

さて、メニューを拝見。
b0098884_2254341.jpg


ふむふむ。

まずは、乾杯!
b0098884_22541269.jpg


お通しでございます。
b0098884_22541822.jpg


さて、七輪がはこばれましてた。
これ、夏は、あついね。きっと。
b0098884_22542844.jpg


まずは、レバ刺し。
b0098884_2254389.jpg


ごま油が効いていて、美味しい。
b0098884_22544682.jpg


そしてそして、コチラの名物「牛小腸 一本つぼ漬け」
b0098884_22552416.jpg


b0098884_2255071.jpg


でかっ!
本当に、一本ですよぉ〜。

「網にのせたら、動かさないでくださいね。また、あとで来ます」と店員さん。

動かしませんよぉ〜。でもなんだか、リアルでちょっとグロめ?
b0098884_22554669.jpg


少しすると店員さんが来て、「食べるサイズに切って、もう一度つぼに戻してタレと絡め、さっと焼いたら食べられますよ。」
だって。

シュン君にお任せ。ほら、我が輩不器用だしね。
b0098884_22555810.jpg


ライスも注文して、いただきまーす!
b0098884_2256351.jpg


おう!脂が乗っていて、美味しいですぅ〜。
香ばしくて、うふふ、美味しい。

そして、「極太ハラミの一本焼き」。
b0098884_22561460.jpg

b0098884_22562469.jpg


これは、切ってから焼きます。(な〜んだ)

ギヤラ。
b0098884_2257963.jpg

シマ腸。
b0098884_22572010.jpg

こーなったら、まとめてもって来て!

うふふ。きたきた。
b0098884_22573558.jpg

レバー
b0098884_22574856.jpg

トントロ
b0098884_2258079.jpg

シロ
b0098884_22581072.jpg

コブクロ。
b0098884_22582298.jpg


次から次へと焼きます。
b0098884_22583584.jpg

あ、焦げちゃった。(^^;)
b0098884_22585033.jpg

予約したお客さんは完全2時間制。
時間は刻々と過ぎて行きます。

さて!我が輩は〆の冷麺!(まじっすか?)
b0098884_2259391.jpg


うぅ〜、さっぱり、ちゅめたくて、おいちい。(^^)

それにしても焼肉屋って難しいね。
値段と量と味のバランスが難しい。

コチラのお店のお勧めは、「牛小腸一本つぼ漬け」なので、これとホルモン2〜3品。
そしたら、すぐに石焼ビビンバとか、ご飯ものがいいですね。

「牛小腸一本つぼ漬け」は圧巻でした。

順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
西日暮里ホルモン
東京都荒川区西日暮里5-31-5 STビル1F
03-3801-5067
月曜定休
17時〜25時



↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!
[PR]
by maruruittouhei | 2011-04-15 23:02 | マル☆シグ企画 | Comments(10)
あぁ~っ!
んも~、あの「ぶらり」の人。
我が輩たちの後を、ずっとついてくるんですよぉ~。
うっとーしーったら、ありゃしない。

「もんじゃ 蔵」さんを出た所で、うまく逃げてきましたよ。

いやぁ~、それにしても、もんじゃ、美味しかったですぅ。
流石、月島だけあって、いままで食べたもんじゃとはひと味もふた味も違いますね。
お店のおばちゃん曰く、出汁がちがうんだそうです。
八千草薫さんに似たおばちゃん。
笑顔が素敵でした~。
又行ったときは、よろしくね~。(^^)

さて、もんじゃは美味しかったんですが、ちょっと物足りない感じ。

ちょっと甘いもの、食べたくネ?

二人とも、来る途中で気になっていたお店があるんですよ。

ね!

レッツ ラ ゴー!

あったあった。

こちらね
b0098884_014325.jpg


「焼きたてメロンパン 月島 久栄」さん。
きゅうえい、と読むんですかね。

コチラのお店は、メロンパンやアップルパイ、チョコパイを売っているお店です。
テイクアウト専門ですね。
b0098884_015956.jpg


どれどれ、我が輩、メロンパン(160円)とハイラスクロワイヤル(310円)を購入。

「有り難うございました〜(^^)」
とお店の人から受け取ると、すぐに、袋をあけていた我が輩。
それも無意識。
b0098884_0219.jpg


わぁお!
温かい。おいしそう!!
b0098884_02355.jpg


アップでポン!
b0098884_02472.jpg


あぁ〜、この甘い香りぃ〜。

ん〜、マンダム & たまりませぶん!

店頭の椅子にちゃっかりこしかけ、たべましょ。
(^0^)

あぁ〜  ホカホカ。
美味しい〜。
この、ほんわかな甘さ。
バターがたっぷり入っているんだけど、重くない。
そして、一番が、このメロンパンの肝というべき、甲の部分。
ちょー、サクサクでございます。
クッキー食べているみたいに、サクサクなんですよぉ〜。

うほほーい!(^0^)¥

おいしい! しあわせ。

そんな我が輩の食べる顔を遠目にみていた女性お二人さん。
「なんか、おいしいみたいよ。買おうよ。」
と列にならんでおりました。

シュン氏曰く、「客寄せパンダですよぉ〜!あはは!」
だとさ。

あんた!わしゃぁ〜、客寄せパンダじゃないよ!!
客寄せマルルだい!!

そんな、45歳。(ほっとけ!!)
b0098884_02778.jpg


そしてこちらが、ハイラスクロワイヤル。
え?
「ハイリスク 悪いやろ」じゃないよ!!

メロンパンの甲の部分を主にラスクにしたものです。
これも、こっそり、たべちゃお。
(^0^)

うふ〜ん。
おいしいわい。

これ、コーヒーとかと凄く合うよ。
サクッと感、や、風味が凄くいい。
メロンパンの美味しいとこ取り、みたいな、一品です。

シュン氏も、さぞ気に入ったらしく、美味しいの連発。
(その様子はシュン氏のブログにくわしく・・・)
さ、甘い物も食べたしね、帰ろうかなと思った時、シュン氏が・・。

「ラーメンたべません?」

あんたは、馬鹿か?(^^)/

そういわれちゃうと、ラーメン、たべたくなっちゃうじゃん。

ここから、ラーメン探しのぶらり旅が始まるのです。

月島から、かちどき橋をわたって・・・てくてくラーメン探しのぶらり旅。

東京タワーが、きれいやね。
b0098884_021070.jpg


結局、新橋に来ちゃいました。

ここ入ってみない?

「つけ麺 泪橋」さん。
b0098884_022085.jpg

b0098884_022232.jpg


ほんと、〆って感じのラーメンが食べたかったので、しょうゆラーメンにしようっと。

店内は豚骨スープの匂いが。

しばし待って、でてたのが、こちら。
b0098884_021315.jpg


横からポン
b0098884_021576.jpg


アップでポン!
b0098884_021785.jpg


ありゃぁ〜、おいしそう。

スープも澄んでいるし。

いただきまーす。
(^0^)

あ、これ、美味しい。
麺はコシのある縮れ麺。
スープは、普通のあっさりしょうゆなんですが、出汁がこくがでてて、いい感じ。

本当はスープを全部飲みたかったんですけど、さすがに入らずに残しちゃった。
うーん、心残り。
ごちそうさま。

そんなわけで、「マル☆シグ。ぶらり月島 もんじゃの旅」完結でございます。

それにしても、飲んだ後のラーメンって、美味しい!!(^0^)¥

順位は? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
焼きたてメロンパン 月島 久栄
東京都中央区月島1-21-3
10時〜22時
不定休



泪橋
東京都港区新橋3-13-4
月〜土 11時半〜14時半  17時半〜22時半
日   11時半〜19時半




↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!
[PR]
by maruruittouhei | 2011-03-17 00:07 | マル☆シグ企画 | Comments(14)
「ぶらり途中下車の旅」っぽく書いてみました。



3月初めの日曜日。
どうやらマルルさん、月島にお出かけのようですね〜。

大江戸線月島駅の通路でデジカメをとりだしたマルルさん。
何やらパチリ。
b0098884_22443020.jpg


あぁ、月島もんじゃマップですね〜。
あれ?ってことは、月島にもんじゃ食べにきたんですか?

(^^)¥

あれ?マルルさん、お一人ですかぁ?
(^0^)
なるほど、シグナル☆ロッソのシュン氏と待ち合わせなんですね〜。

待ち合わせ時間よりも大分早く着いてしまったマルルさん。
初めての通称もんじゃストリートを散策ですね。
b0098884_22443758.jpg


そんで、どこのもんじゃ屋さんに行く予定なんですか?
(^^;)
あら、しらないの?
また、シュン氏任せですかぁ〜。
まったく、マルルさんったら。

おや、立ち止まりましたよ。

といっても、こちらは・・・。
b0098884_22444019.jpg


「ミートショップ 緑川」。
もんじゃ屋さんじゃないですよ!お肉屋さんですよ!マルルさん。

え?なになに。気になる文字・・・。
「レバーフライ」!
なるほど!それにピンときたんですね。

場所は、地下鉄7番出口からまっすぐ歩いてきて、ストリートの丁度中程。
右側です。
月島開運観音さまがあるビルのなか。
b0098884_22444547.jpg


うほほ。
揚げたて一枚126円ですって。
揚げ物は時間帯があるので注意ですよぉ〜。
b0098884_22444767.jpg


ち、ちょっと、マルルさん!
もんじゃたべるんでしょ?

「レバーフライ 一枚くださーい!」(^^)/

って・・・頼んじゃいましたよ。仕方の無いオデブさんですね〜。

ちょっとまって、揚げたてが出来たみたいですね。
b0098884_224449100.jpg

ありゃぁ〜、紙の袋にはいっていて。

マルルさん、食べ歩きは行儀悪いですよ!!
b0098884_22445022.jpg


いやぁ〜。おいしそう。
おいしい?
(^0^)¥¥
揚げたて熱々のコロモで、ちょっと厚めのレバー。
ソースがかかっていて、美味しいんだそうです。
竹串が片方についているいわゆる旗型のレバーフライとは違う感じですね。
レバーの風味とお肉の弾力がグッドだそうです。

シュン氏との約束の時間には間に合うんですか?
(^^;)
ほら、急いで急いで!

首尾よくシュン氏と合流したマルルさん。
さっそく言われてますよ〜。

「マルさん、なんか、食ったでしょ?」

(^^;)

見破られちゃったみたいですね。あらら。
さて、このお二人さん。
いつものように、あれこれ話しながら歩いております。
それにしても、今回行くもんじゃ屋さんは、どこですかね〜。

あれ?さっきのレバーフライの緑川さんのところに、また来ちゃいましたけど・・。

あ、その、お向かいさん?。
こちら。
b0098884_22445993.jpg


「もんじゃ 蔵」さん。
b0098884_22445688.jpg


え?5時なのに、もう列んでるんですか?
マル☆シグのお二人さん。
店先のいすに座って待つことになりました。

待つ事、30分。
ようやく店内に入ります。

さすが人気店だけあって、満員御礼ですね〜。
b0098884_2245729.jpg


席に着いたとおもったら、早速のメニュー撮影ですか〜。
b0098884_2245952.jpg


そうあわてなさんなって、まずは、乾杯ですよね〜。
b0098884_22451285.jpg


マルルさんはいつものハイボール。
シュン氏はワインですね〜。

ささ、きましたね〜。ど〜んって感じできましたね〜。
b0098884_22475576.jpg


「蔵 スペシャルもんじゃ」1800円。
かに、ほたて、あさり、いか、エビ、たこ、明太子、コーン、もち、そば、が入っているオールスター夢の祭典。
b0098884_22475796.jpg


かなりのボリュームですよぉ〜。
さ、焼くのはマルルさんかな?シュン氏?

あれ〜っ!
お店のおばちゃんに焼いてもらってますよぉ〜。
b0098884_2249092.jpg

まずは、上に乗っている、さきいかと干しえびを焼いて。
b0098884_22494135.jpg

具だけを入れます。
b0098884_2250345.jpg

トントコトン、トントコトン、とリズミカルにハガシで細かくしていきますね。

さすが、おばちゃん!
あざやか!!
b0098884_22502243.jpg

そして、土手を作って、流し込み〜。
頃合いをみはからって、一旦まとめてまぜて、ひろげます。
b0098884_22504299.jpg

「さぁ、どうぞ!(^^)」

うわぁ〜、良い香り〜。
ささ、マルルさん。
食べてみて〜。

(^0^)

顔がくしゃくしゃになっちゃったよ。
「美味しい〜」
普通のもんじゃってソースの味するんだけど、こちらのはソース臭さが全くなくて、凄く美味しいんだそうです。
とにかく出汁がおいしいから、具の味が引き立ってくるんだそうな。

あれ?
何か来ましたよ。
なにたのんだの?
b0098884_22543949.jpg

え?ライス。
この人、ご飯頼んで、たべてるよ!

実は、もんじゃはご飯のおかずにはとても合うんですって。

なんて言っている間に、なくなっちゃいましたよ。
このお二人さん。
食べるの早いですね〜。

そして、お次はこちらですかね。

「海老クリームもんじゃ」1000円。
b0098884_2255199.jpg

b0098884_22552312.jpg

クリームもんじゃって、はてさて、どんな感じなんですかね?
b0098884_22554625.jpg

上に乗っているバターは最後にいれるんですね〜。
b0098884_2255592.jpg

はい、できあがり〜。

あら、色が、白っぽいような・・・。
(^0^)
これまた、マルルさんの目が、無くなった!
「これは、もんじゃじゃないよ!クラムチャウダー食べているみたいなクリーミーさ。
 魚介の旨みとクリームのまろやかさが・・・。あぁ、美味しい!!」

マルルさん、絶賛のようですね。

あらら、こんどは、なんですか?
何が来たんですか?
なんか、黒い物がみえますけどぉ・・・。
b0098884_22562715.jpg

「イカスミもんじゃ」1300円。
b0098884_22584461.jpg

イカスミって、あの、イカスミですかぁ?
b0098884_22581472.jpg

あ、ほんと、イカも入ってる。

出来上がり〜。
b0098884_2259511.jpg

いやぁ〜、黒いですね〜。
イカスミですものね。

でも磯の香りがプーンとしてきて、見た目と違って美味しそう。
(^0^)
どうですか?お二人さん。

今度はシュン氏が、リアクション大きめですよぉ〜。
イカスミが多いので、味が濃くて、凄く美味しいんだそうです。
肝も入っていて、そしてニンニク。
イタ飯大好きなシュン氏も真っ青の美味しさです。
マルルさんの褒め言葉「ばっかじゃないのぉ〜っ!」も出ましたよ!
「ばかうま!」

「ごちそうさまでした。」

それにしてもお二人さん、食べましたね!

もんじゃ3個に、お酒、そして、ご飯まで。
あっぱれ、あっぱれですねぇ〜。

え?
そんなに食べて、このお値段ですか?
これは、ちょっとびっくりですねぇ〜。

お腹いっぱいのお二人さん。
お店を後にして、お帰りで・・・え?あれ?
まだ、なにか食べるんですか?
b0098884_22594254.jpg

ち、ちょっと、待ってくださいよぉ〜。

このつづきは次回に〜

「シュン氏の記事もよろしくであります!!」

順位は? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
ミートショップ緑川
東京都中央区月島3-4-5
03-3531-0435
日曜定休


もんじゃ 蔵
東京都中央区月島3-9-9
03-3531-5020
不定休
11時〜23時



↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!
[PR]
by maruruittouhei | 2011-03-15 23:03 | マル☆シグ企画 | Comments(7)
久しぶりにマル☆シグ企画でございます。
こちらの方のレポもご覧くださいまし。

今回は何を食べたかというと・・・。

つーか、登山。(^^;)

山登りでございます。

よーし、登るどーっ!(^^)/

待ち合わせは午後6時に浅草ROXの前。

え?
登山でしょ?
夜じゃん!

さて、ここから歩いて5分くらいかな。
ささ、レッツラゴーっ!

国際通りを三ノ輪方面へ。
言問い通りを渡って、さらに直進。
さ、この辺の右側でーす。

はい、こちら。
b0098884_2311273.jpg


「スパゲッティーストア カルボ」さん。

いままで、我が輩のブログを見ていただいた方は、気がついた?

そーです!
今回で我が輩、カルボさんは3回目。
ようやく、「山」を食べにやってきました。

ということで、今回の「マル☆シグ企画」は

カルボで山を食べるどーっ!

お店に入る前に券売機で食券を買いましょ。
b0098884_2311316.jpg


我が輩は「ミカド」の「山」、1000円を購入。
シュン氏は、「ナポリ」の「山」、さらに、「温泉玉子」「ソーセージ」「とろ〜りチーズ」のトッピング券も買っております。

あ、あのぉ〜、山って、1kgあるんすよ。
イチキロ。
トッピングは、危険っしょ?
我が輩は、和風系のミカドでさっぱりと登頂しようとしているのに、あーたったら。

さて、テーブル着きます。
ジャポネとどう違うのかとか、リトル小岩井とはどうなのかとかいろいろ話をしていたら、きましたよ。

「ミカド」の「山」
b0098884_2311643.jpg


うわぉ!熱そ。湯気がモクモク。(^^)

横からポン!
b0098884_23111082.jpg


麺が太めなので、それほど多く見えないですが、きっちり山でございます。

アップでポン!
b0098884_23111466.jpg


ベーコン、しめじ、ニンニクの芽が入ってます。

醤油と酒とニンニクの良い香り。
美味しそ。(^^)

シュン氏のナポリタンも来ましたので、ツーショット!
白いお山に赤いお山。(^^)
b0098884_23111636.jpg


並べて横からポン!
b0098884_23112065.jpg


いただきまーす。(^^)

持ってみると、さすがにずっしりしますね。
この山は、一口の量を多くしてトライです。

ん。和風の醤油味で、美味しい。
これ、おいしいわ。
フォークでくるくる多めに巻いて、パクリ。(^0^)
ほふほふ。

おいしい。和風だから軽めでいいです。

半分くらい食べた所で、コショウをかけます。
醤油とコショウって合うんだよね。

きがついたら、完食ぅ〜!
b0098884_23112456.jpg


フォークは普通サイズのモノなので、これでどれくらいの量かイメージできますかね。

思ったよりもスムーズに登頂成功しました。

シュン氏も、喫茶店のナポリタンとはちょっと風味がちがっていて、美味しいとのこと。
かなりの満足顔。
よかったよかった。

白山、赤山、登頂ということで、今回の「マル☆シグ企画」。
お開きに、相成ります。

シュン氏が「夜の浅草寺を見たい」っつーから、いきますた。
ライトアップされていて、綺麗ですた。
b0098884_23123156.jpg



順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
スバゲッティストア カルボ
東京都台東区浅草3-42-6
03-5603-0203
定休日 火曜日
11時半〜15時 17時〜23時



↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!
[PR]
by maruruittouhei | 2011-02-24 23:14 | マル☆シグ企画 | Comments(8)

今年もおしせまってきちゃったですぅ。
明日とか、明後日とかって、我が輩にとっては沈黙の日。
空から恐怖の大王「栗栖マス」さんが降ってくるざんす。
あー、こわい。

そんな師走。
こちらの方と、今年最後のマル☆シグ企画をおこなったわけです。

題して
「マル☆シグ忘年会」 (^^;)

場所は渋谷のイタリアンレストラン。
シュン君がお気に入りのお店なんですって。
我が輩は初めてのお店です。
とりあえず渋谷の駅前、モヤイ像で待ち合わせ。

なぜか、記念撮影。
b0098884_1053065.jpg

いやぁ、渋谷、人がすごいね。
人の多さで、怖くなっちゃう。

さて、お目当てのお店に、ゴーッ!

場所は渋谷というよりも神泉寄り。
あー行って、こー行って、ここを曲がると、ありました。
こちらです。(詳しくはマップを見てねん)
b0098884_10222498.jpg

「ミオテゾーロ」さん。
b0098884_10215662.jpg

こちらのビルの3階です。
レッツラ・ゴー!
b0098884_10225563.jpg

入り口はこぢんまりしてます。
家庭的な感じ。
こんなウサちゃんにもほっとされますね。
b0098884_1023450.jpg

店内は決して広くはないですが、こぢんまりしていて、落ち着く感じですね。
カウンター席もあって、お一人でもOKみたい。
b0098884_10232214.jpg

b0098884_1023382.jpg

我が輩たちは、シュン君がこちらの常連という強みで「忘年会コース」の特別編をいただきます。
飲み放題がついているんですね。
飲み放題はプレミアムモルツ、赤白ワイン、麦焼酎、ウーロン茶、オレンジジュースのなかから。
b0098884_10242189.jpg

なんだか、楽しー。

我が輩はプレミアムモルツをたのんじゃお。(^^)
そんで、かんぱーい!
b0098884_10243838.jpg


まずきたのは、「ポレンタのスープ トリュフ風味」(写真は一人前)
b0098884_1025456.jpg

ポレンタっていうのは、粗挽きのトウモロコシの粉を使った料理なんですね。
ほうれん草が入ってますよ。
お味は、これが、すごく優しい味。
お粥っぽい優しさですね。
薄めの味付けですが、おいしい。
b0098884_10265788.jpg

自家製フォカッチャは、おかわり自由。
お皿をきれいにフキフキして、たべちゃお。

次ぎにきたのは、これね。
b0098884_10272177.jpg

何じゃ、こりゃ?
丸い・・・。
こちらは、「ラフランスとマスカルポーネと生ハム」。
b0098884_10274212.jpg

マスカルポーネチーズが入ったラフランスの周りを、生ハムで巻いてあるんです。
すごくない?
生ハムで巻くのってメロンって相場はきまってるじゃん。

ナイフで半分に切るとね・・・。
b0098884_10282432.jpg

どわわぁ〜ん。
あぁ、マルカルポちゃんが・・。
b0098884_10283582.jpg

凄く美味しいぃ〜。
生ハム、ラフランス、マスカルポーネチーズと味が主張するもの3つなんですが、この味の競演は見事!

今日のこのお店は、ただものでは、ござらんな!

つづいて、「あんこうのコッパ レンズ豆とケッパー、ゆで卵のソース」
b0098884_10284854.jpg

きゃぁ〜、キャラフル!(カラフルを噛んじゃった)
クリスマスっぽい!
緑、赤、黄色といろどり綺麗。(^^)
b0098884_10291248.jpg

あんこうのまったりとした味わいに、ちょっとエッジの効いたソースの味。
幸せに入りつつありますぅ〜。

まだ、あるの?

次ぎにきたのは、「ブリの香草パン粉焼き アラビアータソース」
b0098884_1029298.jpg

すごい、肉厚ぅ。(^0^)
b0098884_1029436.jpg

表面はカリカリなんですけど、身はホロホロ。
アブラがのっていて・・。おいしいぃ〜。
辛めのアラビアータソースが、アクセントになります。

次は・・・なに?
b0098884_10301717.jpg

「鮪のトリッパとじゃが芋 黒オリーブのピリ辛トマト煮」

ん? と、立派? え?

トリッパっていうものらしいんです。
トリッパとは、胃や腸の煮物。
この料理は、鮪の胃の煮物なんです。
マグロの胃! これは、食べた事無いですぅ。
b0098884_103042100.jpg

弾力がある歯ごたえで美味しいね〜。

おつぎはパスタぁ〜。
b0098884_1031512.jpg

「ムール貝のマファルダ 黒コショウソース」

マファルダっていうのはね、パスタの種類の名前なんですって。
両側がヒラヒラの平打ロングパスタの名前。

どこかの大統領の奥さんの名前みたいですよね〜。
b0098884_10312762.jpg

ムール貝の旨みと黒こしょうが効いていて、おいしい。
パスタはしっかり歯ごたえがあって、好きぃ〜。


おっと、パスタ2品目!

「仔羊のラグーのタリアテッレ リコッタチーズスモークのせ」
b0098884_10314842.jpg

タリアテッレとは、フェットチーネよりやや幅広のロングパスタ。卵を練り込んだものだそうです。

それにしても、噛みまくりなパスタの名前。
いろんな種類があるのね〜。
b0098884_1032480.jpg

お味は、濃厚濃厚。
仔羊の独特な風味と、さらにリコッタチーズの味わいが美味!
凄く癖のある味ですが、あぁ、美味しいわぁ〜。

えっ!
これからメインがくるの?

どんだけ〜っ!

「黒ムツのグリル 赤ワインソース」
b0098884_10322297.jpg

まずはお魚ちゃん。
b0098884_10323734.jpg

骨が苦手なおこちゃまな我が輩は、骨少なめのエリアを。
赤ワインを煮詰めたような濃厚なソースが、ちょい淡白なお魚に合うのよね~。

そして、お肉だーっ!

「牛肩ロースのタリアータ」
b0098884_10324923.jpg

あぁ、すげー、すげー!
b0098884_1033192.jpg

シャキシャキのお野菜と一緒にいただいちゃいますよぉ。
あぁ〜、お肉美味しいぃ〜、脂身美味しいぃ〜。(^^)

シンプルな味付けですが、肉のおいしさがドーンと来る感じ。
シェフさんによると、今回はボリューム重視の牛肉にしましたよ。(^^)
だって。
んも〜、憎いんだから〜、このこのぉ〜。

そして、デザートで〆!
b0098884_10333763.jpg

「栃おとめのジェラート、愛媛みかんのジェラート、ティラミス」
ジェラートは10種類くらいのなかから選びます。

我が輩、いままで食べていたティラミスって何だったの?
もしかして、てぃらミス、だったの?
この、ティラミス、凄く美味しい。
層をなしているそれぞれの味が、しっかりしていて、かつそのハーモニーがすばらしい。
美味しいわん。

いやぁ〜、おなか、はち切れるわ!
どんだけ食べさすの!

今までの料理は「ポレンタのスープ」以外はすべて2人分なので、シェアしていただいていますが、それでも凄い量。
今回は、「マル☆シグ忘年会特別コース」ことで一般の忘年会メニューとは若干違います。
それにしても、どれもこれも、どこもかしこも、美味しかった!
凄く美味しかった!

我が輩があまりお酒を飲まない分、シュン君はガッパガッパのんでいて、すんげーヘベレケ。
(^^)
あはは千鳥足だし。大丈夫ぅ〜?(^^)/

これで、太ってもいい!(もう、十分に太っております)
我が輩、帰ったら、純ココア飲もうっと。


ミオテゾーロさん。
とても美味しかった。
ごちそうさまでした。
いっぺんに気に入りました。
これから、ちょくちょくランチに通うことになりそうです。

順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
ミオテゾーロ
HPはコチラ 
ブログはコチラ 
東京都渋谷区神泉町12-4 アーガス神泉ビル3F
03-5459-5288
定休日 水曜日
ランチ 11時半〜14時LO
ディナー 18時〜22時LO



イタリアンレストラン ミオテゾーロ ( 神泉 / イタリアン )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ




↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!
[PR]
by maruruittouhei | 2010-12-23 10:41 | マル☆シグ企画 | Comments(10)
ま、そんな、たいしたことないんですけど。ね。(^^)

我が輩、年取ると、日曜日って、朝早く目が覚めるんだよね〜。
7時ちょっと前には目が覚める。
そして、ゴセイジャーを観る。
でもさ、やっぱりマジレンジャーが面白かったよね〜。(とか言ってみる)

そんな、まったりな日曜の朝7時。
メールがきました。

「マルさん。今晩、どっか食べに行きませんか?」

あいつだ。
あいつが・・・
♪ くるぞ、くるぞ、くるぞ、くるぞ てーごわーいーぞー
   いけよ、いけよ、いけよ、いけよ まーけるーなーよー♪



「いいよぉ〜、いこいこ(^^)/」 送信をポチッ。


〜 数時間後、マル☆シグの電話会議が行われた。〜
我が輩が、ちょっと前に知り合いから聞いた、池袋の飲茶食べ放題のお店に決定。

「マルさん。絶対に昼飯食べないでくださいよ!食べ放題に行くんですからね!」
「わかったよぉ〜。たべないよぉ〜。(^^;)」

だから、この日は、昼ご飯は食べなかった。
スタバのコーヒーと、レーズンサンドって、クッキーみたいなやつ。あれを2個だけ。
(でも、何かしら、食べてんじゃん!)

(^0^)///
待ち合わせ時間の16時50分。
こちらの方と池袋の西口で会って、向かったお店は・・・
こちら。
b0098884_2235178.jpg


「地球飯・・・・?」あれ?
ちがうんですけどぉ〜。
えっとね、「茶館」って言うお店なんですけど〜。
b0098884_2235334.jpg


あ、いいんだ。このビル。
二階です。

階段をあがって・・と。
b0098884_2235569.jpg


あら、かなり、じみな、入り口・・・。
あとでわかったのですが、こちらは、裏口。
ビルの反対側にちゃんとした入り口がありました。
b0098884_224714.jpg


こちらは飲茶、点心の食べ放題のお店。
90分で2625円。(2名様より)
メニューバイキングなので、持ってきてくれます。
飲み物は別です。
b0098884_2245649.jpg

b0098884_2252585.jpg


コチラの特徴は、本格的に中国茶をいただけること。
ほとんどのお客さんが、飲み物に「中国茶」をのんでいます。
我が輩達は「凍頂烏龍茶」を頼みました。
b0098884_225497.jpg


お店のおじさんが、もってきたのは、ポットと茶器。
「はじめてかい?だったら、ウンチクたれないとなぁ〜(^^)」
とお茶の入れ方、飲み方を教えてくれます。
b0098884_226673.jpg


ポットのお湯はお代わりOK。



おっと、時間ははじまっているぞ!
ぐずぐずできないぞ!
(^^)

早速メニューを!
b0098884_2272741.jpg

b0098884_2274881.jpg


え?
これ、全部、いいの?
78種類もあるよぉ〜(^^)/

どんどん、たのもーっ!
(点心は2個で一人前だそうです。)

まずは、ピータン、なすの味噌炒め、小龍包。
b0098884_2210276.jpg


いただきまーす!

あぁ!美味しい!
なすの味噌炒めなんて、なすが美味しい。

「マルさん、ここ、めっちゃ、おいしいっすよ!」
「ほんとだね。お店が超満員なの、わかるね〜。」

うほほーっ!
小龍包だぁ〜。
b0098884_22101558.jpg


ちょこっと、醤油をたらして・・・と。
(^0^)

おぅ〜、おいしい!
b0098884_22103234.jpg


次は、カニ入り焼売、ホタテ入り焼売、季節の野菜の炒め物、パインと海老のマヨネーズあえ、春巻き

さっきの小龍包は醤油をたらしたけど、焼売は何もつけずにそのままでOK。
旨みがでて、おいしい。

春巻きは、お約束のやけどに、ご注意!

b0098884_22104968.jpg


牛肉とセロリの炒め物、台湾ソーセージ、海老だんご、いかだんご、大根餅。

台湾ソーセージは独特の美味しさ。これ、すきなんだよね〜。
なかなか食べられないよね。

ビックリなのが、大根餅。
餅とはいえども、とろとろしてるんです。すごくおいしい。

b0098884_2211484.jpg


水晶海鮮巻き、フカヒレ餃子、翡翠海鮮餃子、豚足、スープ入り餃子。

点心類の皮が美味しい。
豚足もコラーゲンで、ぷるぷるぅまいうーっ!

b0098884_22115098.jpg

スペアリブ丼、ゆで餃子、ニラと海老の焼まんじゅう、かぼちゃの風味の小龍包

スペアリブ丼なんか、かなりのボリューム。
b0098884_2212681.jpg

肉が、どーん!(^^)

b0098884_2212215.jpg


そして〆の、ちまき、ウーロンゼリー、ごまだんご、桃まんじゅう。

ちまきは、おおきくて、おいしいのよぉ〜。
ウーロンゼリーは、濃いウーロンの苦みと練乳の甘みで美味!

うわぁ〜、たべたーぁ!

すげーっ!おいしかったぁ〜。
シュン君なんて、旨い旨いの連発!

「中華街のヘタなお店より、だんぜん旨いっすよ(^^)」

我が輩達、90分で27品食べました。
すごくね?
あぁ〜食ったぁ〜! ポンポン♪(お腹を叩く音)

店をでて、駅へ。
 
 「あぁ〜、お酒飲みたいっすね。 インド料理行きますかぁ!」


えっ? いま、なんか、聞こえた。
聞いてはいけないものが、聞こえた・・・。

シュン君、いま、なんて言った?

シュン君、なんで、あんた、ワインの小瓶をラッパ飲みしてんの?

 「二軒目、いきましょぉ!」



そして、なぜか、秋葉原へ向かうのであった。


順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
飲茶、点心食べ放題 中国 茶館 池袋店
東京都豊島区西池袋1-22-8
03-3985-5183
年中無休
11時半〜24時 (ランチ 11時半〜15時)



飲茶・点心 食べ放題 中国 茶館 池袋店 ( 池袋 / 飲茶・点心 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ





↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!
[PR]
by maruruittouhei | 2010-11-04 22:13 | マル☆シグ企画 | Comments(14)
美味しい美味しい焼き鳥をたべた我が輩達は、なぜか秋葉原に。

またかよ。
結局、アキバなんじゃん。

というため息にもにた声が聞こえてきそう〜。

  どんまーい!(^^;)
b0098884_16254851.jpg


久しぶりの「マチガイネッサンドウィッチズ」さんです。
b0098884_16255192.jpg


我が輩のレポでも何度か出ていて、同行のこちらの方のブログにも、どっちゃりでているこのお店。
多分、ソーセージの旨さはピカ一。
b0098884_16255382.jpg


最近は、ビーフシチューや、トンテキ丼なんかも、はじめたらしい。

肉食系男子には嬉しいお店。
肉食ヲデブにはおいしいお店。

「かるく、ホッドドック食べて、ミーティングしましょうよ。」というシュン君の誘いで
鳥の後はソーセージもいいよね〜なんて思って、来た訳です。

店内にはいると・・・

あれぇ〜、様子がちがうぞーっ!
b0098884_1626881.jpg


なんかイベントやってるぅ〜。
今、流行の「男の娘(こ)」のオフ会らしいんです。
男の娘(こ)っていうのは、メイドの女装をした男性のこと。
(^0^)/
b0098884_1626982.jpg


すげっ!
アキバって街は、それは、いたって普通。
そんなので引いていたら、日曜のアキバは歩けないよ〜ん。(^^)

とりあえず、我が輩はルートビアで乾杯〜。
b0098884_1626457.jpg

b0098884_1626698.jpg


我が輩、見入っちゃってます。
楽しそう〜。
DJに合わせてヲタ芸をやっていたり、なぜか麻雀をやっていたり。

そのヲタ芸・・・、すごい!

腕の動き、凄く早い!
横にいたら、完全にノックアウト食らうよ。
ヲタ拳とかできそう。(^^)

ヲタ拳・・・。あ、あった。
ヲータヲタヲタヲタヲタッ! (^^;)

こんなTシャツもうってるの?
ほしい~。
b0098884_1626287.jpg


なんて見ていたら、いきなり店内が真っ暗に!

あ、ブレーカー、飛んだ?

え?
あれ?

なに!
なんじゃこれ!!

で、でかいホットドックにキャンドルが・・炎で・・・。

「おめでとう!」(^^)/

「ろうそくが垂れるから、はやく吹き消して!!」

「フーッ!」

パチパチ88888パチパチ!
「おめでとうーっ!」

そんな一瞬の嵐のあとの これ。
b0098884_16261235.jpg


バースデーメガドック!

「バースデーうどん」っつーのは聞いた事あるけど、バースデーメガドックって聞いた事無い。

改めて見ると、でかいわーっ!
ろうそく垂れてるわ〜。
b0098884_162877.jpg


うまそう〜。
b0098884_16261717.jpg


キャンドルをはずして、垂れたろうそくを取って。
b0098884_16262051.jpg


いただきまーす!

(^0^)
b0098884_16262348.jpg


うっほっほっほっっほほほっっほほほぉ〜。
おいしーー!

自慢のソーセージが4本もはいってるんですよぉ〜。
歯ごたえ、ブリッ!
きゃっほ!

一キロ弱のビッグドック。
おいしいんだもん。
ぺろっと食べちゃいました。

あーおいしかった〜。

素敵な誕生日を祝ってくれたシュン君とお店の方、イベントの方に感謝でーす!

ありがとうね〜。
チュッ!(^3^)

順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
マチガイネッサンドウィッチズ
東京都千代田区外神田3-8-17 2F
03-6206-0949
12時~23時
月曜定休


↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!
[PR]
by maruruittouhei | 2010-10-21 16:30 | マル☆シグ企画 | Comments(8)
今回はプチな「マル☆シグ企画」です。
いつものように、こちらの方と行ってきました。

ってね、あのね、我が輩の3万45歳の誕生日なんですよぉ~。
でね、シュン君が誕生日パーチーしましょうよぉ、ということで「あるお店」にいきました。
ちょっと早めのパーティーってことで。

そのお店とは、コメントフレンドのかたから教えてもらったお店なんです。
北千住の飲みや横町の、とある、焼き鳥屋さん。

我が輩、最近お酒を飲むものの、いままでほとんど飲んでいなかったので、飲み横はほとんど立ち入った事がないのです。

なので、独りでは、心細い・・・。(^^;)

ということで、シュン君を誘って、来たのでありました。

そのお店とは、こちらね。
b0098884_01752.jpg


「五味鳥」さん。
b0098884_012216.jpg


ほぼ開店と同時の17時に入店。
10人すわれるカウンターと奥に5人ぐらいのテーブルが一つ。
凄く狭いです。
運良く、カウンターが空いていたので、そこに座る我が輩達。
そのあと、すぐに満席になってしまいました。
凄い人気。

座って一息ついたんですがね、赤提灯ビギナーは迷った。
だってね、メニューとかお品書きてきなものが、
b0098884_014512.jpg


これしかないの。

アップでポン。
b0098884_014344.jpg


値段、書いて無いの。(^^;
それに、飲み物も、何を頼んで良いのか・・・。わからんちん。(^^;)
もー、目が点だよー。

そんななか、梅酒の瓶を発見。

とりあえず
「すみませーん。えっとぉ~、梅酒を・・・(^^;」

「ん?そのまま?  それとも、割る?」
ビギナーの我が輩には、初コミュニケーション!
祝だわ!

でも、ちょっと、独特の雰囲気。
慣れなきゃ~。

ソーダ割りを頼むと、焼酎の空き瓶に漏斗をさして、その中に、ソーダと梅酒を注ぎ入れます。
そして、砕いたアイスとともに、だしてくれました。

まずは乾杯!
b0098884_012910.jpg


梅酒おいしいね。割加減も丁度よし!
b0098884_013133.jpg


あぁ、早速、注文しましょう。
焼鳥だから、時間かかるしね。


レバー、玉ひも、なんこつ、つくね、を2本ずつ注文。

じっくり焼いているので、やはり時間はかかりますね。

まず出てきたのは、こちらのレバー
b0098884_014149.jpg


ほほーい。美味しそう。
いただきまーす。(^0^)

大振りなレバー。
ものすごい弾力ですよぉ〜。
でもかむとプリンみたいな柔らかさ。

アリエナイウマイ!(^0^)

あのレバー独特の「レバー臭さ」。どこ行った? ないよ。
どこに忘れてきた?(^^)

これ、すごい!
旨い通り越して、「すごい」

びっくりしていると、そこにきたのが
玉ひも。
b0098884_014924.jpg


多分、我が輩、初めて食べる物なんですが・・・
(^0^)
これも、柔らかさとコリコリと香ばしさと絶妙。
ワンダーうまい!

梅酒割りを飲みながら、ちびちび食べてますよ。

次に、つくね
b0098884_015072.jpg


これがね、ホワホワなの!
噛まなくて良いみたいに、ホワホワなの。
あぁ、凄く美味しい。

そして、なんこつ
b0098884_015216.jpg


デカっ!
言っちゃえば、「鶏のステーキがいくつもありまーす!」って感じ。
なんこつの周りに肉がいっぱいついていて、鶏肉の旨みが凄い。
塩こしょうとレモン汁。
美味しいすぎる。

次は、せせり。
b0098884_015369.jpg


一番、やきとりっぽい、感じ。
弾力が凄い。
それと旨み。
これ一本に、我が輩の食べた事のある焼鳥3本分くらいの旨みが凝縮されているって感じ。
あららぁ〜、おいしいのよー。
(^^)
b0098884_015626.jpg


それから、味噌焼きと手羽。
手羽のこのテカリ具合。みてちょ!
b0098884_0157100.jpg


味噌焼きは、味噌の芳醇な香りと鳥の旨みが、マッチんグーーー!
よりいっそう、柔らかく感じます。

手羽先は、カリッとした皮に、ジューシーな肉。
どうしてこんなに美味しいの。
もう、降参です。
鳥さん。あんたは、旨いよ!美味しいよ!

焼鳥の美味しさにノックアウトされた我が輩達。
この美味しさを共有すべく、長居は禁物ということで、お店を後にしました。

我が輩たちは、ほぼ、開店と同時くらいに入って、1時間弱。
その間に、レバーは売り切れになってしまうくらいの人気にビックリ!

そして、会計をして、これまたビックリ。
2人で4000円。

え?
1人、2000円!!

梅酒割りのボトルは、あれが、多分2000円。(二人で4杯は飲めた)
とすると、焼鳥は一本150円弱。

神だ!
ゴッドだ!

教えてくれた、コメントフレンドさん。有り難うございました。
すごく、すごく、おいしかったですぅ!(^^)/

そして、なぜか、アキバに向かう二人でした。(づつく)

コッココッコ♪
コッココッコ♪


順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
五味鳥
東京都足立区千住1-32-6




↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!
[PR]
by maruruittouhei | 2010-10-19 00:06 | マル☆シグ企画 | Comments(29)
マル☆シグ企画でございます。
今回は、なんと、横浜中華街。

いつものように、こちらの方といって参りました。

シュン君がすごく行ってみたいお店があるそうな。
ほらさ、我が輩なんて、横浜中華街っていうと、食べ放題がすごく気になっちゃってね。
でも今回は違うみたい・・・。

ま、とりあえず、石川町の駅で待ち合わせ。
b0098884_2382649.jpg

ホームをおりると、こんな案内板があったりするんです。
何かの役に立つんじゃないかと、デジカメで撮っておいたりしちゃいます。
そんな我が輩、かなりの、サイトシーイング。(^^)

無事に落ち合った我が輩達。

早速、参りましょう!

「えっと、この地図だと、たしか、この道・・・」
「違うよぉ。もう、一本、むこうの道じゃない?」
「あ、そうかも・・・。 えっと、これを・・・ひだり・・・」
「あ、あったあった!」

プリントアウトしたマップを片手に、あーじゃないこーじゃないと、迷う二人。

で、ありました。
ここなんだわさ!
b0098884_2385069.jpg

「海員閣」さん。

我が輩、はじめてです。
それに驚きなのが、並んでる。
ざっとみても、この店だけです。行列ができてるの。
15人くらいかな。
b0098884_23111260.jpg

我が輩たちも並びます。

30分くらいかな、ようやく入れました。
b0098884_23112451.jpg

店内は超満員。
我々は奥の2人掛けのカウンター席にすわります。

メニューみせてーっ!(^^)
b0098884_23113677.jpg

b0098884_23114947.jpg

b0098884_2312412.jpg

シュン君曰く、こちらは、ばら肉が超美味しいんだとか。
豚ばらや牛ばら、ときたら、我が輩の大好物じゃないの!

もう、あなたにおまかせよ〜ん!(^0^)/

ということで、人気の焼売(480円)と、豚ばらはん(850円)、牛ばらはん(900円)。
それに、豚ばらそば(800円)、牛ばらそば(850円)を注文。

まず来たのは焼売。4個入ってます。
b0098884_23123779.jpg

いただきまーす。
(^0^)
b0098884_23125059.jpg

うわっ! 見た目は、あまり綺麗じゃないけど、味はピカイチ!
荒めの挽肉の歯ごたえと肉汁の旨み。
すごウマ!
おいしい焼売をたべると、「あっ!本格中華だなっ!」って思います。

「これ、美味しいね!すごいね!」

なんて、言っていたら、きましたよ。
まずは、牛ばらはん。
b0098884_23131085.jpg

これをみて、皆さんは、「レンゲの大きさからだと、小ドンブリくらいだよね。」
っておもうでしょ?

ここんちのレンゲ、凄く大きいの!
普通のレンゲの倍くらいの大きさがあるんですよ。

普通のラーメンドンブリの大きさでした。
でかっ!
b0098884_23134635.jpg

ばら肉だって、赤ちゃんのゲンコツくらいの大きさあるんだよ!
でかくて、びっくりしたなーもー。

だから、アップでポンしちゃう!
b0098884_23141290.jpg

あは〜ん。(^^)
美味しそう。

小ドンブリをもらって、ふたりで分けます。
いただきまーす。

あ〜ん。牛のばら肉。ほろほろ〜っ!
トロトロほろほろ〜。
味付けが八角が訊いていて、牛の臭みがなく独特の風味がいい感じです。
我が輩、この味付け、凄くすき。

あ、次のがきた!
豚ばらはんです。
b0098884_2314311.jpg

これも同じ量。(^^;)
b0098884_23144450.jpg

そして、豚ばら肉は、我が輩の手のひらと同じ位の大きさ。

これも取り分けて食べます。

豚ばら、まいうーーーーーーっ!(^0^)
すげーー、柔らかい!
こちらはの味付けは醤油で、あんかけうまに風。

あぁ〜、どんどん入って行くぅ〜。胃袋にどんどん入って行く。

ここで、我が輩たちは、はたと思った。
いや、少なくとも我が輩は思った。

これ、頼み過ぎじゃね?
この後に麺物2品。
頼み過ぎじゃね?

後悔先に立たず

きてしまった。
2品、連続で。

牛ばらそば
b0098884_23152241.jpg

b0098884_23153945.jpg

豚ばらそば
b0098884_2316726.jpg

b0098884_23162239.jpg

麺は取り分けずに、我が輩が豚を、シュン君が牛をチョイス。

ストレートの中華麺に、しっかり出汁の効いたスープ。
しっかり味のしみ込んだ豚ばら肉。
柔らかいんだこと。
そして、しっかり脂がのっていて・・・ん〜美味しい。

でもね、よけいな脂は、とれているので、思いのほかくどくないです。

我が輩は、こういう湯麺が凄くすき。(^^)
ほんと、おいし〜わ〜。
b0098884_23165473.jpg

コチラのお店は、レトロっぽさもあり、すごくいい雰囲気。
お会計のとき
「大丈夫だった?(^^)注文間違えたんじゃないかと思っちゃったわよ。(^^)」
と心配してくれた、おばあちゃん。
「大丈夫。凄く美味しかったですぅ」
と答えると
「また、来てちょうだいね。(^^)」
と笑顔で見送ってくれました。

お店も狭く相席になってしまうため落ち着かないですが、麺ものご飯ものを「ささっ」と食べるのには、とてもいいと思います。

最後に一言。

こんなに食べて一人2000円以内は凄いけど、食い過ぎた〜!


順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
海員閣
神奈川県横浜市中区山下町147
045-681-2374
月曜日定休
11時40分〜15時  17時〜20時
(日曜祝日は 11時40分〜20時)



↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!
[PR]
by maruruittouhei | 2010-10-08 23:19 | マル☆シグ企画 | Comments(18)
さてさて、何回目だ?
「マル☆シグ企画ぅ〜っ!」

あ、「寂しい男二人の食事会」とか、いわないのぉ〜!!
こちらの方と、サスライの食べ歩きだわい!

今回も前回に引き続き、インド料理でございます。

今回は、なんと、中野に参りました。
中央線の中野ね。(^^)
我が輩、中野っていったら、行ってみたい所があるんですよぉ〜。
「中野ブロードウェイ」(^^)

そんな話をしたら、ちょうどお目当てのお店がそちら方面だというのです。
チャーンス!
ちょっちゅ、中野ブロードウェイちゃんを覗きながら、ブラブラ。

あらぁ〜、濃いわーっ!
かなり濃い!
ちょっとオタッキーなお店がダダーッっとあるじゃありませんか!
一日欲しい~。(^0^)/

さて、そんなに時間もないので、ブロードウェイを抜け、早稲田通りを右へ。
ちょっといくと商店街があるのでそこを左へはいります。
直進50mほどの左側。

こちらです。
「南インドdining」さん。
b0098884_935062.jpg

なんか、カラフルで、インドっぽくない感じじゃん?
b0098884_936150.jpg

早速入りましょう。

まずは乾杯しましょぉ〜。
シュン君はデキャンタのワイン。我が輩はジントニックで。
b0098884_9352469.jpg

「かんぱーい!」

さて、メニューをみましょうね。
b0098884_9361498.jpg

b0098884_9362611.jpg

b0098884_9363572.jpg

b0098884_9365015.jpg

わーお、いっぱいあるざんす。まよっちゃう。

しかーし、南インド料理っていうことなので、ここは、やっぱりミールスだよね。

「チェンナイ バナナ リーフ ミールス」のベジタリアン2500円を注文。
バナナリーフミールスはちょっと時間がかかるので、本来は予約がよろしいようです。
大丈夫。
ナッツとパパドをつまみながら、待ちましょう。
b0098884_9371219.jpg

店内は明るくて、とってもいい感じです。
b0098884_9372767.jpg

シュン君のこの前の舞台の話。
我が輩が「カツ丼王子」としてNHKにデビューした話。
そんな話をしていたら、あっという間に、きましたよ。
これね。
b0098884_9374484.jpg

あぁ〜っ!
すげーーっ!
バナナの葉っぱに、のってる。(^^)

ジャガイモのポリヤル
カリフラワーのポリヤル
b0098884_938096.jpg

なすのクートゥ
インゲンのポリヤル
b0098884_938107.jpg


上のは、いわゆる、カレーです。

b0098884_9384568.jpg

ピクルス
チリソース
ココナッツチャトニ
ワダ
マサラワダ

ドーナッツみたいな「ワダ」っていうもの。

b0098884_939314.jpg

ライス
パパド
チャパティ

b0098884_9392049.jpg

サンバル
ラッサム
b0098884_9393068.jpg

バナナ一本。

(名称、協力シュン君。)

いただきまーす。
(^0^)

あはは。

おい、おい、おいしいぃ!

とてもスパイスが効いていて、美味しいですよぉ〜。
本格的な味。
どれも独特のクセがあります。
そこが、抜群に美味しいんですけどね。

我が輩、ミールスは2度目です。
食べ方としては、ほとんど自由。
混ぜても良いし、混ぜなくても良い。
極端な話、全部混ぜちゃってもオッケーなんですって。

無限な味ができそうですよね。

ラッサム、サンバル、ライスはお代わりオッケーですよ。

でもね、ライスのお代わりはちょっと、まってね。

だって、これが来るんですよ。

ベジタブルビリヤニ
b0098884_939506.jpg

すげーっ!

ピリヤニもついているんだね。

インド料理の味って、言葉で表現できないんですよね。
あぁ〜、おいしい。

デザートもついています。
b0098884_9401639.jpg

ケサリバット
セモリナ粉をつかったケーキ菓子です。ちょっと菱餅みたいですよね。
さっぱりした甘さが美味しいです。
b0098884_9402688.jpg

そして、これ。チャイ。
b0098884_9404219.jpg

このようにして入れてくれます。
b0098884_9405679.jpg

空気を含ませて香りをたたせるんでしょうね。

これが、生姜、シナモンなどの味がきいていて、凄く美味しい。
このチャイ。
会長賞をもらったんだぞーっ!
b0098884_9411058.jpg

うわぁ〜、美味しかった。

それに、お腹いっぱい。
久しぶりに、お腹いっぱいすぎた。

このミールス、当日でもよいので、予約してねん。ということです。
できれは、3人以上がいいかなぁ〜、だそうです。

それにしても、うまかった!
ごちそうさまでした!

順位は? ー>人気ブログランキングへ


おみせでーた
南印度dining (南インドダイニング)
東京都中野区新井1-23-23
月曜定休
11時半〜15時  17時〜23時



↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!
[PR]
by maruruittouhei | 2010-09-23 09:43 | マル☆シグ企画 | Comments(17)