食べ歩きのブログです。2015年4月をもちまして、ブログを移転しております。こちらはメンテナンスモードとなっております。詳しくはこの下をごらんください。


by マルル一等兵
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ここは「凄い旨い綺麗」中華。恐るべし清瀬!!  清瀬 同心居(トンシンジュ)

レポ読む前にポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ

さてさて、オヤジグルメ隊清瀬食べ歩き。
いよいよ3軒目、メインのお店に向かいます。

駅の反対側をあるくこと数分。

なんだか、ちょっとオサレっぽいお店につきましたよ。

こちら。

「同心居(トンシンジュ)」さん。
b0098884_11111731.jpg


中華料理のお店なんですね。
b0098884_11111488.jpg


あのね、外から見ると、フレンチのお店みたいなんですよ。
綺麗なんです。
中華っぽくない。

ま、ま、はいってみましょうよ。

うわぁ〜、明るい店内。

中華っぽい雰囲気は全くないんです。
なんか、高級っぽい感じ。

まずは、乾杯しましょ。

ね〜、いっちゃう?
紹興酒、いっちゃうぅ〜?
つーことで、紹興酒のボトルぅ〜。

かんばーい!
(^^)/
b0098884_1111199.jpg


うほっほー。
いい、おあじ。
あ、そうそう、ザラメをもらいましょ。

さてさて、お料理ですが、あれこれ頼んじゃったよ。

まずは、「海鮮たっぷり春巻」(1030円)。
b0098884_11112125.jpg


海鮮ものがぎっしりはいった春巻です。
b0098884_11112373.jpg


口一杯に海ものの、美味しさがひろがっちゃうんですよ。
うまい!


次は、「カボチャと蟹肉のスープ」(1180円)
b0098884_11112622.jpg

中華料理やさんでは、ぜひともスープはいただきたいですよね。
このスープ、もー、クリーミーだこと!
カニの味がスープの濃厚さにアクセントをつけて、超旨い!

どんどん、くるよぉ〜。
「鉄鍋焼き餃子5本」(530円)
b0098884_11112934.jpg

なかなかの大きさですね。
薄めの皮で、春巻の皮っぽい感じ。
b0098884_11113065.jpg

肉汁じゅわ〜系ではなくて、具がぎっしり系。
我が輩は、好きなタイプぅ〜。

さてさて、おつぎは、「黄ニラの水餃子」(780円)
b0098884_11113310.jpg

ちゅるっと、口の中にはいっちゃう。
もっちりした皮が、これまた旨いんですよ。
調味料つけなくても、美味しい。


そして「ソフトシェルクラブの香味揚げ」(1480円)
b0098884_11113653.jpg





すんげーーーー旨い!
なんじゃこれ!!
旨過ぎて、わけわかんない!
中華ってさ、いろんな味のハーモニーだから、なにがどうのこうのって言いづらいよね。
香味は山椒とニンニクだそうです。

もー、テンション上がりっ放しの我々。
いい気になって、どんどん注文しちゃってます。

お次は、「ワタリガニの炒飯」(1660円)
b0098884_111138100.jpg

炒飯ごときに、1660円とは、高い!!

が、しかし、But!!

かるめで2人前はあるくらいの量です。
パラパラで、旨いよ。
久しぶりに旨い炒飯食べたよ。

我が輩、さっきから、隣の席のある料理が気になって仕方がない。
他のメンバーに
「あれ。あれ、いきませんか?」
と無理矢理つっこんだのが、こちら。

「大海老のマヨネーズ和え」(2100円)
b0098884_1111415.jpg

わーお!2000円越えだぁ〜っ!
これ。
これ。
これ。
   
    ネ申!!

なので、味は、かきません!

超ベリーエクセレントユニバース級に、旨い!
いま、思い出しただけでも、背中に電流がはしります。

我が輩、一人で来たら、これ、3皿頼みます。
そんで、リポ払いにします。
それくらいの勢い。

ネ申 をたべたので、デザートにしましょ。

杏仁豆腐(460円)、マンゴープリン(460円)、タピオカココナッツ(460円)
b0098884_11114759.jpg


タンユェン(480円)。
b0098884_11115090.jpg


どれも、おなじみのお味ですが、やはりクオリティーが高いですよね。
ひとランク上の味です。

うめーよな!!

お値段は若干高めですが、凄く美味しい!
割り勘できる友達と来ると、凄く楽しいですよね。
コース料理は二名様からOKらしいので、デート使いでも安心ですね。

うわぁ〜、また来たい。
でも、遠い〜。
花小金井にも支店があるらしいんですが、同じ位、遠い。

遠いー!

でも、いきたーい!

美味しかった。
ご馳走様でした。

幹事Uターンさん、お疲れ様でした。
アレンジメント、有り難うございました。
清瀬、というか、西武線はあなどれない。
つーか、あなどってはいけない!

次回の「オヤジグルメ隊が行く」も乞うご期待でございます。

同心居(トンシンジュ)
東京都清瀬市元町1-1-20
042-496-0808
11時半〜14時半 17時〜22時半
無休





↓↓ いいね~と思った方はポチッとプリーズ

東京食べ歩き ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

[PR]
Commented by シボイヌ at 2014-02-19 12:16 x
"おやじグルメ隊"のご活躍を羨むしほ犬は いつも伺う食ブログのたぬき様 とネコ様 そして犬で動物グルメ隊作ろうと画策しておりますが…やはり3匹が徘徊すると 百鬼夜行(又は動物珍道中)となりますかねー?(犬汗)
閑話休題 やはり中華は 皆で食べると美味いもの 円卓囲んでワイワイと‥良いですね 特に海老は犬も大好物 紹興酒でやりたいものです
Commented by maruruittouhei at 2014-02-21 07:01
>シゴイヌさん
コメントありがとうございます。
動物グルメ隊!いいですね!ワタクシも「豚」で参加したいです。
中華はお一人様は、種類が食べられないので、つまらないですね。
かくいうワタクシも、普段はお一人様なので、中華はなかなかいただけません。ギャル曽根ちゃんくらいの大食いであれば、いいんですけどね。
Commented by Horiken at 2014-02-21 16:43 x
初めまして、同心居は美味しいですよね~清瀬レポ嬉しかったです。 あとカレーの「ナビン」とか「ナポリピッツァ」とかもおススメです。 機会があれば是非!
Commented by 楽笑 at 2014-02-21 18:16 x
こんにちは。

私は、清瀬に行ったことがないので、興味深く読ませていただきました。(西武と言えば、いつも桜台あたりです)

良ければ、オヤジグルメ隊に参加させてください(^▽^)
Commented by maruruittouhei at 2014-02-23 10:04
>Horikenさん
コメントありがとうございます。
いつも見て頂いて感謝です。
初めての清瀬でしたが、とても美味しくて大満足でした。
とくにコチラの中華は、ぜひまた来たいなと思いました。
ワタクシは、足立区に住んでいるので、西部はなかなか行く事がないんですが、こういう機会があると、視野が広がって勉強になります。
Commented by maruruittouhei at 2014-02-23 10:07
>楽笑さん
コメントありがとうございます。
清瀬って所沢の手前なんですよね。
始めておりました。商店街が充実していて、素敵な街でした。
気になるお店も何軒かありましたし、初めての土地って面白いですね。
Commented by Horiken at 2014-02-23 10:21 x
すいません、ナポリピッツァじゃなくてニコラピッツァでした、南口の階段下りるとすぐあります。
Commented by なっちゃん at 2014-02-24 20:46 x
お久しぶりです!

どーゆーことー‼マルルさん嫌い~!
こんな美味しそうなの載せて(-。-;
食べたくなるではないか!あー美味しそう!
一個前のレバニラもひどい!口の中がヨダレの洪水じゃ!
Commented by maruruittouhei at 2014-02-26 06:42
>Horikenさん
コメントありがとうございます。
あ!あの、ピザ屋さんですよね!!
すごく気になっていて、本当は入りたかったんですよ。
すごくアメリカンな感じで、気になっていたんですよ!!
Commented by maruruittouhei at 2014-02-26 06:43
>なっちゃんさん
コメントありがとうございます。

あはは。嫌われちゃいました。(^^)
こんな感じで食べ歩いているオヤジグルメ隊です。
美味しいものを食べるのは、癒しになっていいですよね〜。
Commented by ねむとかげ at 2014-04-10 20:58 x
スイマセン、ワタリガニ炒飯の
>が、しかし、Bad!!
は「But」では?
Commented by maruruittouhei at 2014-04-10 22:48
>ねむとかげさん
コメントありがとうございます。
あぁ〜っ!
(^^;)
お恥ずかしい。
早速、訂正いたしました。
ありがとうございました。
by maruruittouhei | 2014-02-16 11:17 | グルメ | Comments(12)