食べ歩きのブログです。2015年4月をもちまして、ブログを移転しております。こちらはメンテナンスモードとなっております。詳しくはこの下をごらんください。


by マルル一等兵
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お好きな組み合わせでオサレーなカジュアルフレンチ。 神楽坂 ルグドゥノム プション リヨネ

んまぁ〜、今回はオフレンチざますよぉ〜っ!
年末にジビエ料理をいただいて、フレンチに開眼。
そんな我が輩を大学時代の友達が誘ってくれました。

場所は神楽坂。

ひさしぶりですよ。神楽坂。
寒いなか、飯田橋駅から下って上って、お目当てのお店に向かいます。
それにしても、神楽坂って昼と夜の顔がガラッと変わりますね。
夜の方が多くの飲食店が開いて、食いしん坊の我が輩は目移りしちゃう。

待ち合わせはお店の前ってことになっているんですけど・・・。
肉まんで有名な「五十番」を右に曲がって・・・と・・・。
あ、あったあった。
ここですね。
b0098884_10311539.jpg


「ルグドゥノム プション リヨネ」さん。

完璧に、舌、噛みます。(^^;)
b0098884_10334446.jpg


凄くきれいなお店ですね。
友達とも合流したので、早速、入りましょう。
b0098884_10312248.jpg

b0098884_10312437.jpg


なんかさ、すっげー、テキスーじゃん?
ディスプレイされている小物もフランスっぽく。
なにが、かいてあるのかサッパリ分からないのが、フランスっぽくね?
b0098884_10312887.jpg


さて、メニューを見ましょう。
b0098884_10313033.jpg


えっとえっと・・・ん?
どーやって、選ぶんにゃ?

んとね、かなり、ザックリなメニューなんです。
基本アラカルトで、前菜は1500円。スープは1000円。肉料理、魚料理は2500円・・・とだいたい値段が決まっていて、それをお好きなように組み合わせる感じ。
もちろん、単品だけでも良いし、組み合わせてコース仕立てにしてもオッケー。
コースメニューもあるんですが、アラカルトとの交換もオッケーです。
前菜とメインでは3850円。
前菜とメインとデザートでは、4850円となっております。

まずは、シャルドネで乾杯で〜つ。
b0098884_10313254.jpg


まずは前菜。
我が輩のはこちらね。
b0098884_10313899.jpg


コシュナイユ ブションリヨネ風。
b0098884_10315176.jpg


あーしなよ、こーしなよ、じゃなくて、コシュナイユ!
生ハムやらサラミやらの盛り合わせです。
うふふ。良い感じぃ〜。
パテもありますね。

b0098884_10313419.jpg

こちらは、バケットがおいしい。
ちょっと色の付いたバケットです。
フランスから「焼く手前の」バケットを空輸してきてるそうです。
ちょっと塩気があって、おいしいんだよね。

メインは魚料理で頼みました。

本日の魚料理「タラのベーコン巻きグリル」
b0098884_10315992.jpg


鱈をベーコンで巻いてグリルしたものなんですが、下にマッシュポテトが敷いてあります。
ソースは・・・なんだろ。
鱈のソースがベースで生クリームがシュワシュワとかかっている感じ?
b0098884_10322192.jpg


かなりしっかりした濃厚なお味で、美味しい!
こってりしてますね。
パンで拭き取って食べちゃいました。

本当はデザートも食べようと思っていたんですが、案外、お腹いっぱいですよん。
ワインも結構呑んでるしね。
エスプレッソで一息つきます。
b0098884_10322490.jpg


いやぁ〜、美味しかったぁ〜。
思いのほか、ボリュームがあって、パンもお替わりしていいし、とても満足です。

こういう素敵なお店って、ちょくちょく来たいものですね。
ご馳走様でした。

さて、夜の神楽坂探索にいきましょか!

順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
ルグドゥノム プション リヨネ
東京都新宿区神楽坂4-3-7 海老屋ビル1F
03-6426-1201
ランチ 11時半〜14時半
ディナー 18時〜22時
定休日 月曜日


↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!
[PR]
Commented by なっちゃん at 2012-01-24 12:47 x
レバーパテ大好き!いくらでも食べられちゃう。
タラのベーコン巻き美味しそうですね。アワアワのソースがタラにめっちゃ合いそう。
やっぱりお酒飲みながらゆっくり食べるとお腹いっぱいになっちゃいますよね。
Commented by lemat at 2012-01-24 21:26 x
前菜の右上のはリエットでしょうか?
左下がパテ・ド・カンパーニュかな?
バケットが進みそうですね。
メインの鱈のソースはフュメ・ド・ポワソンがベースと言う感じですかね?
メニューにブーダン・ノワールが有りますね。
ブーダン・ノワールはもしかしたら食べれなくなるかもしれないので、その前に一回食べてみたいと思ってるのですが、出している店に行けるかどうか微妙なんですよね。
Commented by maruruittouhei at 2012-01-26 19:47
>なっちゃんさん
コメントありがとうございます。
フレンチって、ちょっとお高いですが、いいですね。
純粋に料理を楽しむという時間が、心地よいですね。
今回は、もっとたべられると思ったんですが、わりとお腹にドンと来ますね。美味しかったですぅ。
Commented by maruruittouhei at 2012-01-26 19:51
>lematさん
コメントありがとうございます。
ワタクシはあんまりフレンチは得意ではないので、ソースの細かい名称までは分かりません。
すんません。m(__)m
でも美味しかったですね〜。
「なんだろうね?なんだろうね?おいしいね」って言いながら食べてました。
ブーダン・ノワールですか。召し上がれるといいですね。
by maruruittouhei | 2012-01-22 10:37 | グルメ | Comments(4)