食べ歩きのブログです。2015年4月をもちまして、ブログを移転しております。こちらはメンテナンスモードとなっております。詳しくはこの下をごらんください。


by マルル一等兵
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

「一見さんお断り」の謎のお店で、日本酒の美味しさに開眼!!

あぁ、更新がおくれました。
最近ちょっと忙しくてブログを書く時間がなかなか。

ま、いっか。

今回は、前回お知らせしたとおり、四谷オヤジグルメツアーの第2弾!
目玉のお店です。

と、いっても、ちょっと訳ありで、お店の名前は秘密のアッコちゃん!
場所はね、四谷三丁目から、ちょちょっといった所なんですけどね。
b0098884_17571483.jpg


ここなんですけど・・「当店は 完全紹介制 一見お断りしております」
だって。
ちょっと、面倒くさいのかなぁ。
ジェイジェイさんが行きつけのお店なので、われわれは入店OKです。

地下に降りて入店すると、普通の居酒屋さん。
むしろ、テーブルが長テーブルで、超庶民的な居酒屋さん。
「完全紹介制」とか「一見お断り」のお高く止まった感じは全くありません。

コチラの注文はジェイジェイさんにお任せです。

まずお通しが、コチラ。
b0098884_17572678.jpg


生ウニと卵で和えた山芋。
ウニと卵の黄身のマッタリ感が美味しい!

ここで、ジェイジェイさんの、ネタばらし。

実は、このお店は、日本酒が最高においしいお店とのこと。
それも、日本酒が苦手だという我々にこそ飲んでもらいたいというお店なんですって。
ほんと?
我が輩、日本酒飲むと、貧血みたいに気持ち悪くなっちゃうのにな。

と心配しながらのスタート。

まず出てきたお酒は、こちら。
b0098884_17572881.jpg


「風の森」
あ、このお酒、ちょっと発泡してる。
微発泡の日本酒なんですね。
飲みやすい!! おいしい!

まずはこの料理で。
b0098884_17572913.jpg


バジルのはいったポテトサラダ。
微発砲というオシャレな日本酒に、バジルの香り。
合うね〜。

次の料理は、山ウニ豆腐。
b0098884_17573122.jpg


豆腐を元にしたものなんだけど、塩っぱくてちょっと熟成されててチーズみたいな風味があるもの。
これね、ちびちび食べるけど、超うまいし!

そして、2杯目のお酒は・・・
b0098884_17573785.jpg


「裏十文字」というお酒です。

すぅ〜って入っていくフルーティーな香りのお酒。
今回のむ日本酒はすべて純米酒だそうです。
なので、あの苦手なアルコール臭は皆無。
とても香りがよくて、我が輩でも美味しさは判ります。

そして、3品めの料理は・・・。

徳島県沖の岩牡蠣。
b0098884_17575189.jpg

でかい!!
我が輩のゲンコツとおなじくらいじゃん?
b0098884_17575556.jpg


それと、この、艶。
プルルンとして・・・ふふふ。(^^)
おいしい!!
おいしい!!

このあたりまでくると、日本酒の美味しさが判りました。
目から鱗っつーの?
この爽やかな、酔い感。
いいね!

「水ナスの刺身」
b0098884_17575758.jpg


こんな食べ方があるんだね。
みずみずしくて、おいしい。

そして、次の料理「牡蠣のグラタン」。
b0098884_1758340.jpg


と、次のお酒はこの4種!
b0098884_1758675.jpg


いわゆる、古酒と言われるものだそうです。

古くなればなるほど、熟成され色がつき香りがきつくなります。
だんだん紹興酒みたいな感じに近づいて来るらしいんですね。
この4種類はそれぞれ古さが違うので、味わいが違います。
それぞれ、味があっておいしいですね。

こってりまったりした牡蠣のグラタンに良く合います。

このあたりまでで、小さめのグラスで3杯分飲んでますが、気分が悪くなることはありません。
凄くいい感じ。いい気持ちです。

そして、最後の料理は、「牡蠣のオリーブオイル漬け」。
b0098884_17581288.jpg


そして、最後のお酒がこちら。

「リ・ヴァン7」
b0098884_17582028.jpg


これを飲んで我々一同はびっくりしました。
だってね、これね、まるでワインのような飲み口。
日本酒だよ。
お米だよ。
でも、まるで甘口のさっぱりしたワイン!
すごーーーく、美味しい!
うわぁ〜、凄い。凄い、すごーーーーい!!

日本酒の美味しさを発見しました。
日本人だからもっと日本酒飲みたいですよね〜。
そんな気分になりました。

コチラのお店での、美味しい日本酒と牡蠣ずくしのお料理。
きちんと温度管理しているからこそのおいしいお酒に出会えて、凄く幸せな気分です。

さて、次のお店に移動でーす。

ふわふわ、いい気分。
いつもの「あの嫌な酔い」は全くなくて、気持ちいい!
純米酒だからだそうです。


今回は、おみせでーたは、無しということで。


順位は? ー>人気ブログランキングへ



↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!
[PR]
Commented by lemat at 2011-09-13 20:56 x
そうなんですよね、ちゃんとした日本酒は余程変な飲み方をしない限り厭な酔い方しませんよね。
香りも全然違いますよね。
本醸造等の日本酒は混ぜものがしてあって本来の日本酒ではないのに、作り易いと言う理由で多く出回っているので本当の日本酒を誤解している人が多いと思います。
と言っても私は殆どお酒は飲まないんですけどねw
京都の料理屋に飲める人と一緒に行ったときに、御猪口に2,3杯位頂くんですけど、それが美味しいんですよねw
Commented by maruruittouhei at 2011-09-18 08:40
>lematさん
コメントありがとうございます。
そうみたいですね。醸造アルコールがはいっている日本酒は、どうやら変な酔い方するみたいなんです。
あの、貧血のような状態になる、アレです。
わたくし、アレが怖くて、日本酒飲めなかったんですが、純米酒は気分良く酔えるし、冷め際も気分良いし、いいですね。
大吟醸でも醸造アルコールがはいっているものがあるので注意だそうです。
いま、ちょっと純米酒にはまってます。
Commented by かづき at 2011-09-18 18:44 x
風の森は私も大好きです!!
以前新橋の日本酒Barで飲んで以来ハマってます。
口当たりが素晴らしくいいんですよ!!
特に、ちょっと空気が入って酸味が出てきた頃が美味いのです。
都内だと飲める場所が少ないので貴重なお店ですね♪
Commented by maruruittouhei at 2011-09-19 08:37
>かづきさん
コメントありがとうございます。
わかります!
ほんとそうですよね。口当たりがいい。
日本酒っていうと、「オヤジくさい」とか「おしゃれじゃない」とかいわれそうですが、とてもすばらしいお酒ですよね。
「米」だけから「甘さ」「アルコール」「香り」はたまた「発泡」を生み出すんですから。
ただ温度管理が難しいため、ちゃんとしたお店でしか良いお酒は置けないみたいです。
ぶっちゃけ、ワインより日本酒を飲みたいです!
Commented by y_flugels at 2011-09-19 23:21
岩牡蠣でか!!
Commented by maruruittouhei at 2011-09-28 21:09
>y_flugelsさん
コメントありがとうございます。

すごいでしょ!
岩牡蠣。
これ、ゲンコツの大きさでした。
by maruruittouhei | 2011-09-10 18:02 | グルメ | Comments(6)