食べ歩きのブログです。2015年4月をもちまして、ブログを移転しております。こちらはメンテナンスモードとなっております。詳しくはこの下をごらんください。


by マルル一等兵
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

AirMac Expressに接続されたスピーカーで音切れ

AirMac Expressに接続されたスピーカーで音切れ、音飛びが生じる。

こんな現象で困っている方いませんか?

我が輩の環境は、ざっと下の図のようになっております。

b0098884_034434.jpg



iMacでiTunesを立ち上げ、リモートスピーカーを選択して音楽を再生すると、以前は全く問題なくスピーカーから音が出ていたんですが、最近、プツプツ音切れがするんです。

AirMac Expressのアップデートも最新のにしてあります。

いろいろ探した結果、以下の方法で解決しておりますので、同じような現象の方は参考になればなと思っております。

「AirMacユーティリティーを使って、TImeCapsuleのラジオチャンネルを変更する」
ということです。

まずは、AirMacユーティリティーを起動します。

b0098884_033631.jpg


TImeCapsuleを選択し、手動設定のボタンを押します。

b0098884_034211.jpg


「ワイヤレス」のタブを選択します。
デフォルトでは、この「ラジオチャンネルの選択」の項目が「自動」になっているはずです。

それを、「手動」に変え、「編集・・・」を押します。

「5GHz」「2.4GHz」の項目が出てきますので、2.4GHzの値を「6」に変更します。

アップデートを押して、完了です。

よくはわからないですが、2.4GHz帯で干渉をおこしているものと思われます。
我が輩は、これで、音切れが無くなりました。

一つの方法として、やってみてください。
(ご質問にはお答えかねますのでご了承ください。)
[PR]
by maruruittouhei | 2011-03-02 00:02 | 独り言 | Comments(0)