食べ歩きのブログです。2015年4月をもちまして、ブログを移転しております。こちらはメンテナンスモードとなっております。詳しくはこの下をごらんください。


by マルル一等兵
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

牛丼好きは絶対に行くべし!定食もこれまたアリエナイウマイ。 堀切菖蒲園 壱心家

我が輩、2度目でございます。

ありえないほど、旨いことを、「アリエナイウマイ」っつーのはどうでしょう?
はやる?
はやんね?
ユーキャンの流行語大賞にノミネートされっぽい?

ま、オッビーに続く、「マルルの絶対に流行らない流行語第二弾」ですけどね。

そんなことは、おいといてと。

そうそう、我が輩、2度目でございます。
こちらのお店。
b0098884_16617100.jpg

牛丼の「壱心家」さん。

京成線 堀切菖蒲園からあるいて2分くらい。

あのぉ〜、ぶっちゃけ、堀切菖蒲園、おそろしーよ。
こんな(こんな言ってごめんね)駅なのに、神級のおいしいお店がごろごろ。
だまされたと思って、来てごらん。一遍。

さて、コチラのお店。
前回伺ったときは牛丼をいただきました。
あのお肉の味、おもいだすね。(^^)
柔らかくて、脂身がおいしくて、ちょっと甘めで・・・(^0^)/

そんなコチラのお店で、今日は定食をいただきにきました。

グルメブロガーの「ふるふる」さんの書き込みで定食を始めたという事を知りました。
b0098884_167361.jpg

おぉ〜、4種類あるんですね〜。(^^)

早速はいりましょう。

入るとすぐに券売機がありますので、食券を買います。
我が輩は、「厚切り牛煮込み定食」(¥790)にしました。
b0098884_1671689.jpg

「厚切り」
この言葉にも弱いんです。


さて、どんなのが出てくるかなぁ〜
楽しみ楽しみ。(^^)

しばしまって、きましたよぉ〜。

これね。
b0098884_1672922.jpg

あぁ〜、おいしそ。おいしそー。
b0098884_1674098.jpg

ごはんはドンブリで、普通盛りなんですがボリュームたっぷり感ですね。

これが、厚切り牛煮込み。
b0098884_1675560.jpg

もやしのナムルと味玉がつきます。

アップでポン!
b0098884_168535.jpg

ねー、わかる、これ?

絶対に、美味しいはずでしょぉ〜。

うわぁ〜。(^^)
b0098884_1682286.jpg

んも〜、我慢できない!!
いただきまーす!!
(^0^)



なみだ、でちゃう。



                     おいしい。


                        あ、   おいしい。


厚切りの牛肉。

これが、ホロホロ柔らかい。

牛すじ煮込みはコラーゲンたっぷりらしいんですが、こちらは脂は控えめ。
ほどよい脂と牛肉の旨みが、んも〜、んも〜、  ンモーーーーッ。

アリエナイウマイ

お好みでカラシをつけて食べても、アリエナイウマイ。


そして、付け合わせの、もやしのナムル。
これが、付け合わせだからって、全く手を抜いていないんですよね。
凄く美味しい。
味玉も、まろやかで、美味しいんだよね〜。

そして、こちらの温野菜。
b0098884_169651.jpg

ほんとたっぷりのキャベツに、しめじ、お豆腐もはいっています。
スープがね、お野菜の旨みがでていて、それで本当に優しいまろやかな味で、おいしい。

それから、お味噌汁。
b0098884_1692148.jpg

出汁がちゃんと出ていて、おいしいよぉ〜。

それから、前に伺ったときにもおもったんですが、こちらのごはん。
ごはんが美味しい。
本当においしい。

ともすれば、注文すると間もなく出てくる牛丼屋さんに見られがちな店構えですが、いえいえ。
細部にまで気を配った料理。
ご主人のまじめな仕事ぶりがうかがわれます。

前回伺ったのは、7ヶ月前。
メニューも増えているし、味、クオリティーも上がっています。

斜め向かいにコインパーキングがあるので、車で来ても大丈夫。

ほんと、多くの人に食べてもらいたいです。

順位は? ー>人気ブログランキングへ

おみせでーた
牛丼 壱心家
東京都葛飾区堀切4-8-11
03-3696-3888
11時〜22時



↓↓ ☆ブログランキングのクリックお願いします ↓↓
人気ブログランキング(食べ歩きの部)エントリー中!めざせ上位!

牛丼 壱心家 ( 堀切菖蒲園 / 牛丼 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ


[PR]
by maruruittouhei | 2010-09-16 16:11 | グルメ